« 米先物上場不許可 | トップページ | 外食産業 »

2006年4月27日 (木)

ボクシング

昨日は、友人の父が後援会長を努める八王子中屋ジムが企画した試合が、京王プラザ八王子であった。

今回で3回目の開催。

アメリカでは、ホテルでボクシングの試合をやるの珍しくないらしいが、日本では八王子中屋ジムが初めて試みたらしい。

前から2列目の席でした↓

06042701

7試合ありましたが、殴り合う音が凄くよく聞こえて迫力がありました(写真は木暮飛鴻選手と酒井義信選手の試合)↓

06042702

木暮選手は、次回日本チャンピョンのベルトをかけてチャレンジャーとして試合するらしい。

写真左は現日本チャンピョン(3連続KOで防衛しているらしい)↓

06042703

ボクシングの試合を生で観たのは2度目ですが、真剣勝負というのは面白いですよね。

ボクシングのプロ選手というのは、1試合1試合が真剣勝負。

上の選手と試合する為には、目の前の試合に勝たなければならない。

そしてそのチャンスはそうそうあるものではない。

格闘技はあまり積極的に観戦しないが、真剣勝負の迫力を感じると自分のパワーも充電されるようで良いもんです。

|

« 米先物上場不許可 | トップページ | 外食産業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/1589950

この記事へのトラックバック一覧です: ボクシング:

« 米先物上場不許可 | トップページ | 外食産業 »