« 高尾の森わくわくビレッジ | トップページ | 小規模企業の就業規則 »

2006年5月 1日 (月)

宅急便

今日の東京は、気温30度です。
暑いです。。

昨日の18時15分の八王子駅↓
060501_1

日がかなり長くなりました。

八十八夜ももうすぐです。

いよいよ夏が近づいてきたという感じですね。

先日、ヤマト運輸や佐川急便といった宅急便を専門としていない業者から荷物を送った。

事務所まで取りに来てとお願いすると、何時になるか分からない。とのことで、荷物をその会社の支店まで持ち込みました。

つくづく思ったのですが、大手宅急便の集配システムは凄い。

私は本をネットで買うことが多いのですが、このネットでの取引を支えるのは宅急便の集配システムであり、決済システムであったりします。

佐川急便のイーコレクトもビジネスモデル特許をとったとのこと。

何時頃取りに行きます。届けます。

こう言い切れるのも凄いことであり、自分の送った荷物がインターネット上で今どこにあるかが確認できる。

その業者は、期日指定も曖昧で、いつ届くとも約束してもらえなかった。

宅急便というインフラをつくったのは国ではない。

むしろ国は今現在においても親書の独占等、民間業者を圧迫している。

ヤマト運輸の小倉会長は本当に凄い人だと思いました。

|

« 高尾の森わくわくビレッジ | トップページ | 小規模企業の就業規則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/1636312

この記事へのトラックバック一覧です: 宅急便:

« 高尾の森わくわくビレッジ | トップページ | 小規模企業の就業規則 »