« 甘い経営 | トップページ | 安倍官房長官 »

2006年6月 4日 (日)

八王子まつりの日程

昨日は、今年の日吉囃子連の八王子まつりについて内々の打ち合わせをしました。(ブログに書いたら内々ではなくなってしまいますが・・・。)

八王子まつり公式ホームページ↓(注意 お囃子の音楽が流れますので、こっそり見ている方は、こっそり見ないで良いときにクリックしてみて下さい!!)
http://www.hachiojimatsuri.jp/index.shtml

今年は8月4日、5日、6日の金土日です。

八王子まつり自体はあまり変わりませんが、私の所属する日吉囃子連は、八幡町一二丁目の山車に乗ることになった、八幡囃子連に今年のみ数名を派遣し応援することとなっており、その点について色々と話し合いました・・・。

060604
↑左から私、八幡囃子連西川さん、日吉囃子連山口会長

数名の中に私が入っていることは分かっていたのですが、日吉囃子連自体、八王子まつりの最中に他の囃子連を大々的に応援することは初めてであり、3人で5時間近く議論をしていました。

私は結局、派遣隊長として8月4日と5日の終日と、6日の千貫神輿迎え囃子に八幡囃子連に助っ人で行きます。

毎年八王子まつりの際は、携帯を首からかけ会員等々に連絡を取っていましたが、今年は例年以上に携帯電話のやっかいになりそうです・・・。

当たり前ですが、八王子まつりで自分の町会以外の山車に乗るのは初めてであり何か得るものがあればと思ってます。

また、子供を中心とした囃子連ですので、本番へ向けて私も気合いを入れて八幡囃子連の育成に努めなければなりませんが、八幡囃子連の方も15年来の願いが叶って山車に乗れるという事ですので、助けは最小限でやるんだという気概をもってやってもらいたいものです。

色々考えていたら、頭の中は完全にまつりモードに入ってしまいました・・・。

7月中旬の八王子子安神社祭禮から9月末の日野八坂神社祭禮まで、まつりづくしの日々でして、私的に会う皆さんには、まつりの話ばかりしていると思いますが、少々我慢してやって下さい。

「踊る阿呆に、見る阿呆、どうせ阿呆なら踊らりゃなそんそん」を例年どおりコンセプトにして、図々しく楽しみたいと思います。

昨日ご紹介した、木村雅一弁護士による「改正会社法セミナー」の一般申し込みをさせて頂く場合には、メールマガジンでさせて頂きたいと思います。

メルマガ登録はこちら↓
http://www.yamamoto-roumu.co.jp/m-page05.htm

|

« 甘い経営 | トップページ | 安倍官房長官 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/2068949

この記事へのトラックバック一覧です: 八王子まつりの日程:

« 甘い経営 | トップページ | 安倍官房長官 »