« 早稲田実業甲子園へ | トップページ | 防犯と地域社会 »

2006年7月31日 (月)

労働安全衛生法改正による元方事業者の拡大

昨日は、八幡囃子連の練習。

私ともう1人日吉囃子連から助っ人に行く山口さんを初めて連れての参加でした。

060731001
↑笛を吹いているのが山口さん

その後、笛の練習に参加して寿司屋へ!!

060731002
↑脂がのっているトロ

この季節限定の紫ウニも食べ、美味しかったです。

労働安全衛生法が変わり、一つの事業場に複数の企業の事業場が混在する構内請負についても、建設業や造船業と同様に元方事業者として安全衛生体制が求められるようになりました。

薬品類の取り扱いに関して、中身の薬品の種類が誰でも分かるようにすることとか、事業者間で合図が違う場合については、合図や識別方法の統一等です。

そもそも、建設業や造船業は様々な職種で、様々な企業の労働者が混在し、しかも短期間で変わる為に、指揮命令系統をしっかりと確立していなければ、連絡ミスといった単純なことが原因で業務災害が発生してしまう業種です。

構内請負や人材派遣といった業種もそれと似ている点があり、今回の労働安全衛生法の改正に至ったわけです。

建設業や造船業については、事業者の安全衛生に対する意識が高く、元請け事業者についても労働基準行政に非常に協力的な業界です。

労働基準行政として、今回の法改正の主旨を、構内請負や労働者派遣について請負主や派遣元のみではなく、臨検を通じて発注者や派遣先にも意識付けしていくようであります。

コンプライアンスの徹底をしている企業と、そうでない企業の差がますます開いていくのではと感じる今日この頃です。

|

« 早稲田実業甲子園へ | トップページ | 防犯と地域社会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/2879291

この記事へのトラックバック一覧です: 労働安全衛生法改正による元方事業者の拡大:

» リクナビ活用術 [リクナビ活用術]
リクナビが一番使い勝手も良くて、いい仕事に出会えるのも一番だと実感しました。リクナビを使い尽くせば、きっといい仕事が見つかります。 [続きを読む]

受信: 2006年8月17日 (木) 21時15分

» 継続雇用制度奨励金(第Ⅰ種第Ⅰ号) [継続雇用制度奨励金(第Ⅰ種第Ⅰ号)]
継続雇用制度奨励金(第Ⅰ種第Ⅰ号)は雇用保険の適用事業所で、労働協約又は就業規則により65歳以上の年齢への定年延長等の実施あるいは定年廃止、又は希望者全員を65歳以上の年齢まで雇用する制度を設けた場合に支給されます。 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 18時23分

« 早稲田実業甲子園へ | トップページ | 防犯と地域社会 »