« 弁護士との連携 | トップページ | 都民の日 »

2006年9月30日 (土)

転職して想定外だったことのアンケート

行きつけの「もみぽん」

西八にも店舗があります。

今回は担当の方が西八店のシフトに入っていた為、西八店に行きました。

もみぽん西八店は、友人のエスエストラストが展開するアパマンショップ西八店の隣です。

060930001

アパマンショップ西八王子店は、安井店長の下頑張られているようで何よりです。

すぐ近くにトンカツ屋がありますが、ここの大将70歳前後のお年ですが、軽やかに仕事をします。

休まずにコツコツと、しかも手際よく。

プロだなと思います。

060930002
↑ミックス定食

キャベツが大盛りで美味しいです。

今日のNIKKEIプラス1に「転職して想定外だったこと」のアンケート結果が載っていた。

1位 社内研修が不十分 435人

非常に耳が痛いです。

私の事務所のスタッフとミーティングするとこの点が問題であるなと私自身感じています。今、事務所をあげてこの部分の対策を立てているところ・・・。

タイムリーな記事で、改めて気合いを入れ直して事に望もうと思います。

2位 サービス残業が当たり前の職場だった 406人

3位 ワンマン社長や親会社などの支配が強く、現場に決定権がない 324人

4位 事前説明にあった仕事に加え、別な業務も任される 319人

5位 周囲に退職者が多く、将来的な不安がある 271人

6位 転職者は即戦力として現場からの期待が高すぎる 266人

私の事務所でも、経験者は期待は高く、今の主任の3人はその重圧にも負けず頑張ってくれて感謝してます。

7位 事前説明にあった業務内容と実際の仕事内容が違う 243人

私の事務所では、スタッフにコンサルティング能力を求めてます。

しかし、一般の社会保険労務士事務所や事務の感覚で仕事をされても、私には務まりませんと退職される方が多かったので、今は面接時に、コンサルタントという気概で仕事ができますかと必ず質問しています。

コンサルティング能力の前提となる能力は人の話をよく聞くことであり、目指すべきものはクライアントへの安心感の提供です。

安心感の提供こそがコンサルタントの役割だと思うのです。

その為には、志をもって経験を積んでいかなければならないのです。

8位 福利厚生の制度が前の会社に比べ整っていない 220人

9位 仕事量が多く、休日出勤を強いられる 212人

10位 入社直後から業績悪化に陥った 206人

11位 前職の経験が生かせる業務ではない 201人

前職の経験とは何かという問題もありますよね。

事務処理能力という点では、金融機関の窓口で仕事されていた方は凄いですし、機転の利かし方は外食産業の方も凄い。

保険の外交員と私のような事務所では、「ノルマ」と「保険屋という冷たい目線」が無いだけで、クライアントと接するスタンスは同じだそうです。

12位 同僚の仕事への意識が低すぎ自分のやる気もなくなった 193人

13位 事前説明と実際の現場の勤務時間が違う 158人

14位 飲み会や・朝礼・運動会など社内行事の参加やその会社特有の慣習に戸惑った 157人

中小企業では、固有の慣習は良きにつけ悪しきにつけあるわけで、転職すると戸惑うのでしょうね。

15位 同期入社がいないため、仕事の悩みなどを相談する相手を見つけにくい 156人

これは、私の事務所にもあたっており、スタッフの不満を聞き、その中から解決を見いだすことが私の仕事であると考えてます。

転職する際には、しっかりとした情報収集が必要であると記事は結んでいますが、我々企業サイドもこの記事を参考に求職者に対して情報開示をして、誤解のない採用活動をしたいものです。

採用にかかるコストと労力は多大ですから・・・。

とても参考になる記事でしたのでご紹介をしました。

|

« 弁護士との連携 | トップページ | 都民の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/3639149

この記事へのトラックバック一覧です: 転職して想定外だったことのアンケート:

» 減らないサービス残業 [社労士受験生のための日経新聞]
サービス残業で労働基準監督署から是正指導を受け、2005年度に100万円以上の未払い残業代を支払った企業が過去最多の1524社となったことが2日、厚生労働省のまとめでわかった。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 3日 (火) 20時16分

» 東京消防庁の面接ではこう聞かれる!! [東京消防庁を目指す!!消防官への道]
東京消防庁の二次試験には体力試験、面接試験があります。面接試験にで気になるのが、どんな内容を聞かれるのかという疑問を持っている人も多いかと思います。どのような内容を聞かれるのでしょうか?東京消防庁の面接を受けた人に聞いてみると以下の内容を聞かれたと...... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 10時14分

« 弁護士との連携 | トップページ | 都民の日 »