« 日野八坂神社祭禮宵宮 | トップページ | 日野八坂神社祭禮3日目 »

2006年9月18日 (月)

日野八坂神社祭禮2日目

昨日も日野の八坂神社の祭禮に行ってきました。

昨日は朝9時からの神輿の宮出しを見てからの集合でした。

神輿の先頭に、大きい太鼓を車に乗せて曳きます↓

060918001

この祭りの形は、府中の大國魂神社の神輿の系統だそうです。

先週の日野の八幡神社もそうでしたし、八王子でも府中や多摩市にに近い大塚や東中野地域の神輿でも大きい太鼓を先頭に神輿を担ぐそうです。

祭りの文化圏はありますよね。

060918002 
↑太鼓の後に氏子町会の高張提灯が出て行きます。

八王子の多賀神社の千貫神輿もそうですが、氏子町会の高張り提灯が神輿の先を行くと「ああ、大きな神社の氏子祭りなんだな」と厳粛に感じてしまいます。

060918003
↑宮出しの風景

060918004
↑神社を出る瞬間

060918005
↑八坂神社から甲州街道に出た時

060918006
↑高張り提灯を露払いにして神輿が氏子町会へ向けて出発です

私の氏子祭りは、八王子まつりですが、やはり自分の氏神様の祭りは力は入りますよね。

日野の八坂神社も、氏子の方や日野地域の方の思い入れが強いらしく、宮出しは凄い迫力でした。

神輿の後には、脱げた雪駄や股引などが散乱・・・。

八坂神社の境内には舞台ができており、そこで日野囃子保存会がお囃子をしてします。

060918007
↑日野囃子保存会

この囃子連は独特のフレーズがあり、村祭りをひょっとこやおかめの踊る曲に入れるのです。

村の鎮守の神様の 今日はめでたいお祭り日
どんどんひゃらら どんひゃらら
朝から聞こえる笛太鼓

こんな歌のフレーズです。

060918008
↑昼の仲町の山車

060918009
↑町内曳き回しの様子

060918010
↑川崎街道通過中の山車

山車を曳き終わると、今度は先ほど見送った宮神輿を仲町自治会が迎える準備になります。

神輿が近づいてくると人が増えてきます。

060918011

宮神輿が来る前、約45分ずっととんび(笛)をやっていましたが、宮神輿が遅くとんびで迎えられませんでした。

060918012
↑宮神輿が仲町自治会に到着

八王子まつりの多賀神社祭禮では、神輿は車に乗って曳かれて氏子町内を回ります。(大きいことが理由でしょうが)

そして、氏子町会毎に神主がお祓いをします。

私のブログの八王子まつり参照↓
http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_9ff6.html

この八坂神社でもきちんと神主がお祓いをしています。

060918013
↑神主のお祓いの様子

この後宮入になります。

宮入も熱気が凄かったでしょう。

今日は、日野駅前で日野各地から集まった、御神輿のパレードです。

一番立川寄りで、仲町の山車の上でお囃子をやっています。

18時くらいに日野駅に来るとちょうど始まった頃ではないでしょうか。

お暇な方は見てみて下さい。

今日は、元旦に子安神社の神楽殿でお囃子をやり初詣客を迎えて始まる一年の神社の祭禮の締めくくり。

一月は、元旦に子安神社

二月は、お稲荷さんの二の午

五月は、八十八夜

七月は、子安神社例大祭

八月は、八王子まつり

九月は、八王子弐分方八坂神社例大祭、日野三澤八幡神社例大祭、日野八坂神社例大祭

と続いた一年の締めくくりです。

十月下旬には八王子市子安市民センターまつり等で出番はありますが、神社の祭りはありません。

今日は、気合いを入れて楽しんできます。

|

« 日野八坂神社祭禮宵宮 | トップページ | 日野八坂神社祭禮3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/3477413

この記事へのトラックバック一覧です: 日野八坂神社祭禮2日目:

« 日野八坂神社祭禮宵宮 | トップページ | 日野八坂神社祭禮3日目 »