« 24時間連続休息付与による休日の取り扱い | トップページ | 労働保険適用促進月間 »

2006年10月 3日 (火)

有給消化率

ノート型パソコンからブログの更新が出来るように、ウイルコムのエアエッジを購入しました。

061003002_1

今まではauのパケット通信を使っていたのですが、通信速度等々の関係でメールのみの利用でした。

しかし、光回線に慣れてしまっている私にしてみると、このウイルコムでも遅くて疲れてしまいます。

今日は年次有給休暇のご相談。

有給休暇は半年以上働いた労働者に自動的に付与される制度。

有給休暇を付与しない方法はありません。

例えば、2ヶ月毎の更新でも2回更新すれば有給休暇が発生します。

更新を数ヶ月後にすれば、労働契約の継続性がなくなり、有給休暇が発生しないということも考えれますが、実際は無理ですよね。

有給休暇については、会社がその時期に取ったら周りが迷惑するでしょ。

このようなコミュニケーションでしか防げないということ。

有給休暇は労働者の権利ですから、行使されれば認めざるをえません。

しかし、有給休暇の取得をしないという労働者のモチベーションを保つことにより有給消化率は増えることはありません。

ローマは1日にしてならず、皆さんもコミュニケーションの重要性を認識され、労働者のモチベーションにより有給休暇消化率をコントロールしてください。

|

« 24時間連続休息付与による休日の取り扱い | トップページ | 労働保険適用促進月間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/3677803

この記事へのトラックバック一覧です: 有給消化率:

« 24時間連続休息付与による休日の取り扱い | トップページ | 労働保険適用促進月間 »