« 近未来通信事件で思うこと | トップページ | 退職金の原資 »

2006年12月 5日 (火)

労働基準法第16条

寝室の豆電球が切れているので、アロマポットで明かりを採っています。

当然アロマの香りもしますが!!

061205001

今日は賠償予定の禁止労働基準法第16条について調べました。

留学費や教習費の問題。

一定の期間の就労をもってその費用の支払いを免除とすることが16条にあたるかどうかという問題。

基本的には、労働契約と金銭消費貸借契約が別々の契約とみなされていることが重要。

また、研修費用については借入をしなくても良いという道を残し、労働者から借入も申入書を提出させる。

そして、研修終了後に返済を行い、さらにその後本採用された場合には退職までその返済を免除する。

ただし、その退職が本採用から1年経過した後は債権放棄する。

ケースバイケースでありますが、概要としてはこんなところでしょう。

一概には言えませんので、皆さんも一度労働基準法16条を研究してみては!!

|

« 近未来通信事件で思うこと | トップページ | 退職金の原資 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/4438408

この記事へのトラックバック一覧です: 労働基準法第16条:

» ボーナスを貰ってから辞めるか?否か?【失業保険に頼らない!脱サラ男の資産形成ブログ!】 [失業保険に頼らない!脱サラ男の資産形成ブログ!]
こんにちは!【失業保険に頼らない!脱サラ男の資産形成ブログ!】管理人のアオタです。サッカーのバルサ対クラブアメリカの中継を見ながら書いています。バルサ強いです!(汗) 今回はボーナスについてです。以前にも書いた通り、ボーナスは失業保険(雇用保険)の基...... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 00時53分

« 近未来通信事件で思うこと | トップページ | 退職金の原資 »