« 法曹倫理 | トップページ | クリスマス »

2006年12月24日 (日)

ノロウイルス

土曜日は子安みとみ会の忘年会。

Dvc00006
↑子安みとみ会草薙会長

この忘年会の後発熱・・・。

38度を超える発熱は結婚してからしてません。

7,8年ぶりの発熱で参りました。

胃腸炎が原因のようですが、ノロウイルスではありません。
(保険外の検査キットで検査済み)
ノロウイルスだと職員にうつったら大変ですから・・・。

クライアントであり、クライアントの産業医も努めて頂いてる胃腸外科が専門の豊泉高峰医師に診察していただきました。

そこで言われたことは、ノロウイルスに対して特別に神経質になることはない。

高齢者や幼児にはノロウイルスもインフルエンザも重篤な症状を引き起こすことがあるわけであり、嘔吐物や排泄物についても当然しっかりとした衛生的な知識で常に接しなければならないわけで、ノロウイルスがはやっていなくても同様の対策はするべきだと。

ワクチンがない以上、ノロウイルスへの予防対策に右往左往しているが、医学的にはこの時期の手洗いやうがいはインフルエンザ対策としても大切であるとのこと。

要は、手洗いとうがいという基本的な対策と患者はマスクということをしっかりしていくことが重要であるとのこと。

そして、暴飲暴食をさけ自己免疫力を高めていけば罹患は防げますとのこと。

皆さんも年末へ向け体調管理を気をつけましょう!!

|

« 法曹倫理 | トップページ | クリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/4679105

この記事へのトラックバック一覧です: ノロウイルス:

» ノロウイルスについて [ノロウイルス]
ノロウイルスについての症状、感染、予防と様々な情報がありますが、何はともあれ正確な情報を入手して下さい。 [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 09時23分

« 法曹倫理 | トップページ | クリスマス »