« 翌日開票で500万の経費削減? | トップページ | デジカメを買いました »

2007年4月25日 (水)

中食産業の過剰包装

中食産業といわれる、外食ではなく自宅へ持って帰って食べる飲食業がある。

オリジン弁当の様な形態の産業である。

たまにお世話になるのであるが、改めて店舗を見回すとパックの多さにびっくりする。

070425001

070425002

地球温暖化を実感したこの冬であったが、このパックを見て改めてこれで良いのであろうかと自問自答してしまった。

利便性の向上と環境対策を両立させなければ今後産業として成り立ったなくなるであろうと考えている。

温暖化の限界はあと2~3℃であるという。

そうなると、環境対策について各国において規制が強化されるであろうと推測でき、環境規制に対する準備を企業としては進めていかなければならない。

オリジン弁当にタッパーを持って行くことは難しいが、この過剰包装はどうにか解決しなければならないであろう。

私のクライアントにパックや包装資材の卸をしている会社があるが、中食産業の発展とともに業績を伸ばしている。

産廃処理業者の社長が、産廃処理は儲かるが、ゴミを出さない仕組みを作ったやつはもっと儲かると話をされていた。

中食産業に対して過剰包装対策を提案できる卸になれれば、価格競争に巻き込まれるリスクも減ってくるであろう。

今後ビジネス展開を考える上で、環境対策も重要なファクターであることを実感した。

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 翌日開票で500万の経費削減? | トップページ | デジカメを買いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/6208043

この記事へのトラックバック一覧です: 中食産業の過剰包装:

» JALカード [JAL(ジャル)ファン!]
JAL(日本航空・ジャル)の情報サイト [続きを読む]

受信: 2007年4月25日 (水) 21時30分

» 子供の仮性近視は治りますよ~! [子供の仮性近視は治りますよ~]
「子供の仮性近視」について 子供の視力低下の原因には、先天性の近視と後天性の近視あるいは仮性近視があります。先天性近視は遺伝的な要因によるものですが、後天性近視の方は、テレビゲーム、パソコン、勉強など近くを見る作業が原因といわれています。 仮性近視の治療には、視力低下した原因を取り除く必要があります。毎日、視力回復トレーニングを行なっても、今まで通りテレビゲームを続けたり、悪い姿勢で読書をしたりしていると本末転倒です。 ・近くを見続ける作業は長時間続けない! ・30分に一回は...... [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 16時11分

« 翌日開票で500万の経費削減? | トップページ | デジカメを買いました »