« 診療時間=所定労働時間ではいけません | トップページ | 1ヶ月単位の変形労働時間制のデメリットを考える »

2007年4月10日 (火)

休日の振替の原則的取扱

今日は長男の入園式。

最近は父親は来るのは当たり前、おばあちゃんまでが来るところもあるよと言われ、夕方までお休みを頂いてました。

長男の入園先は私の母校です!!

0704010002

園庭の壁には、私の卒業年度昭和55年の卒業制作の壁絵がまだ残ってました。

070410001

懐かしかったです。

長男は、やはりまだ母親と離れたくはないようで、幼稚園に行くのはとても不安そう。

制服を着て、教室にいる長男を見ていると、一生懸命幼稚園に馴れようと彼なりに頑張っている様子が窺え、私も長男に堂々と頑張っていると胸を張れるように気合いを入れ直して頑張っていきたいと思います。

子供は、色々なことを大人に教えてくれますし、勇気も与えてくれます。

さて、今日は法定休日の振替の話。

法定休日とは、労働基準法により週1日休ませなさいとされている休日であり、それ以外の休日は週40時間制との関係で、休日を付与しないと達成できない為に付与しているものです。

これを一般に所定休日と言います。

労働基準法では、一週や1ヶ月、一年の起算日は自由に設定できることとなっています。

1日だけは歴日で考えていかなければならないのですが、それ以外は一貫性があることを条件に会社が任意で設定できるわけです。

1年を年で考えるのか、年度で考えるのか、会社決算の時期で考えるのかは自由であり、1年単位の変形労働時間制における1年の起算日も自由なわけです。

1ヶ月も賃金締め切り日で考えることが通常のやり方で、15日締めの会社は16日から1ヶ月が始まります。

週に於いても同様で、日曜日から始まる7日間にするのか、月曜日から始まる7日間にするのかは会社が任意に設定できるわけです。

この週の定義に関して、どこで重要になってくるのかというと振替休日の際に重要になります。

1年若しくは1ヶ月の変形労働時間制の場合、特定の日に1日8時間、特定の週に1週40時間を超える所定労働時間の設定が出来ます。

例えば1ヶ月単位の変形労働時間制を適用している場合、通達では、40時間を超える所定労働時間を定めていない週へ、40時間を超える所定労働時間の設定をしている週から労働日を振り替えて、結果として1ヶ月を通じて週40時間を達成できたとしても、40時間を超える設定をしていない週に40時間を超える所定労働時間に休日(労働日)の振替によりなってしまった場合には、当該週における労働時間の計算は、40時間を超過した部分についての全ての時間、2割5分増しの時間外手当を支給しなければならないということになります。

また法定休日の振替に於いても、同一週内での振替が大原則です。

月曜日から始まる7日間を1週間と考えている会社で、法定休日が日曜日とすると、法定休日である日曜日に出勤した事による法定休日の振替は、翌週に繰り越すことは出来ず、前の労働日との交換に限ります。

この場合、週の定義を日曜日から始まる7日間にしておけば、感覚的には翌週ということになりますが、会社の定義では同一週の事後の日に振り返ることが出来るわけです。

労働基準法の実務でも労働基準監督官の臨検の際でも週に一度の休日が確保されていれば、ここまでつっこまれる事は極めて稀ですが、労働基準法上の正規の取扱を知っていれば、週の定義を適切に設定することによりリスクは回避できます。

以上ご参考にしてください。

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 診療時間=所定労働時間ではいけません | トップページ | 1ヶ月単位の変形労働時間制のデメリットを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/6045683

この記事へのトラックバック一覧です: 休日の振替の原則的取扱:

» 格安自動車保険!!格安自動車保険 [格安自動車保険!!格安自動車保険]
格安自動車保険!!格安自動車保険と格安自動車保険比較!自動車保険の自動車保険見積などを詳しくあらゆる角度からみた自動車保険を伝授!! [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 21時08分

» 早めの損切りを [商品トレードが分る!商品トレード入門]
商品トレードを行い、追証が発生するような事態に陥っているということは、すでに思惑とは違った方向へ相場が進んでおりますので、そこで追加の証拠金を納めても相場が反転しなければ、焼け石に水状態に陥ります。 [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 21時14分

» 学資保険・生命保険・失業保険etc [保険なんでも情報局]
学資保険、生命保険、失業保険など、様々な保険情報をお探しの方のために、様々な最新保険情報をお届けします。 [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 23時07分

» 不当解雇になる前に、解雇通知とは [不当解雇の対処]
不当解雇になる前に知っておきたい解雇通知とは 解雇とは、使用者から一方的に労働契約を解約することをいいます [続きを読む]

受信: 2007年4月11日 (水) 13時33分

» 比較してみよう学資保険 [学資保険の比較・検証]
加入の際、比較検討に非常に苦労するのが学資保険。かなり多くの保険会社から商品が出ており、その上各保険会社でプランも様々です。ここで比較のポイントを私なりにまとめたものを書きますので、学資保険選びの参考にしてみてください。比較にあたっては、まず自分が学資保険に何を望むかを明確にする必要があります。ひとつのポイントは貯蓄面です。掛け金の合計に対して払い戻しを出来るだけ多くしたいという目的が第一であるなら、返戻率にポイントを絞って選ぶことが出来ます。もうひとつのポイントは保険として...... [続きを読む]

受信: 2007年4月15日 (日) 10時10分

» 郵便局の学資保険について [スマイル情報お届け!]
近年『学資保険』への注目が高まっているといわれており、その中でもやはり「郵便局」の学資保険は特に人気があると言われています。... [続きを読む]

受信: 2007年4月22日 (日) 14時34分

» 生命保険の加入ポイント [お得情報の豆知識]
生命保険への加入する目的は、様々あります。子供が小さいので万が一の保障が必要、家... [続きを読む]

受信: 2007年4月26日 (木) 23時02分

« 診療時間=所定労働時間ではいけません | トップページ | 1ヶ月単位の変形労働時間制のデメリットを考える »