« 誕生日の頂き物 | トップページ | 昭和の日 »

2007年4月28日 (土)

トップ自らコンプライアンスの徹底を熱弁

昨日は友人の杉本氏が社長を務める株式会社エスエストラストの会議に参加。

アパマンショップを3店舗とマンション管理部門を展開する会社です。

エスエストラストHP
http://www.ss-trust.co.jp/index.htm

会議で話す杉本社長↓
070428001

従業員の皆さん↓
070428002

コンプライアンスについて何故大切なのかをトップから直接教育をしていました。

重要事項説明は宅地建物取引主任者しかできない業務。

ではなぜ国家試験の資格者しかそれが出来ないのか。

重要事項をしっかりと説明することによりどの様なメリットがオーナー、借主に生じるのかを話されていた。

それ以外にも話はありましたが、私もコンプライアンスの重要性を公正な競争の確保という持論をお話ししました。

コンプライアンスについての考察
http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_f020.html

社会保険料負担で考える公正な競争条件の確保とコンプライアンス
http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_2fa2.html

内容としてはこの2つの記事に書いた内容です。

コンプライアンスの徹底は、労働分野での公正な企業間の競争確保の為の条件と考えるとご理解頂きやすい。

投資家という言葉に関係のない中小企業にとっても、その財務諸表がコンプライアンスの欠如による事業活動の成果であったとするならば、そのコンプライアンスの欠如により表面化したリスクにより収益が圧迫された場合、今迄通り金融機関が付き合ってくれるであろうか。

財務諸表が適正であるかどうかは、株式を公開しているか否かに拘わらず重要な問題である。

継続的に利益を出し、事業活動を続けて行くにはコンプライアンスの徹底が重要であり、社会保険労務士はその一翼を担っている。

強い企業の条件とは、コンプライアンスの重要性をトップのリーダーシップのもと重要なものとして共有しているかが前提である。

社長自らコンプライアンスの重要性を具体的に会議で話すことは素晴らしいことである。

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 誕生日の頂き物 | トップページ | 昭和の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/6238941

この記事へのトラックバック一覧です: トップ自らコンプライアンスの徹底を熱弁:

» 住いのリフレッシュと人間ドック〜マンションリフォームとリノベーションハウス [住いのリフレッシュと人間ドック〜マンションリフォームとリノベーションハウス]
住いのリフレッシュと人間ドック〜マンションリフォームとリノベーションハウス [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 18時03分

» 金融の相談なら仮審査匿名ボンドくんまで!! [キャッシングセンター]
■□■──────────────────────────────□■ ---------------007匿名仮審査ボンド君 -------------- ■         ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓          ┃仮┃査┃審┃し┃ま┃す┃          ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛... [続きを読む]

受信: 2007年4月28日 (土) 22時26分

» 発毛促進剤リカピン [発毛促進剤リカピン]
59%の発毛率で話題独占中の発毛促進剤リカピン!あなたの悩みを解決いたします! [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 08時09分

« 誕生日の頂き物 | トップページ | 昭和の日 »