« 子安東4丁目山車改造続報その6 | トップページ | 会期14日延長 »

2007年6月18日 (月)

年金の話は政治の話ではない

友人の杉本社長のエスエストラストが、本社を移転し、西八王子店を京王八王子店に移転。

同時作業で大変そうですが、私より2歳若いので、きっと大丈夫でしょう!

070618001
↑工事の風景

070618002
↑場所は京王八王子駅前。

昔の高速バスターミナルの前。

京王八王子駅西口の真ん前にあたります。

より集客力を期待しての移転とのこと。

健闘をお祈りします。

さて、年金の管理について社会保障番号導入と同時に住民基本台帳を利用するとのこと。

ベストな案だと思います。

ある社団法人の講演依頼を受けたのですが、うちの塩澤に振りました。

というのは、夏の参議院選挙前に年金の話をするのは好ましくないとのこと。

私は年金問題は特定の政党の問題であると思っていません。

共産党以外はすべて政権政党の経験者な訳ですから、責任は国会議員全てにあるわけです。

政治の不作為といっても、政権政党は実施の不作為で、野党は問題点の指摘の不作為なのです。

どの政党に有利に話すかは、講演者次第ということになります。

私が講演しても、政治的に中立に年金を語る自信があるのですが、団体交渉で常に経営者側に参与していると、政権政党よりと思われがちです。

このブログを読んで頂いている方は、私の考えは保守的だと思われると思います。

なので、政治に疎い塩澤が今回適任と思い講演をお願いしました。

私が役員をやっている団体なので、役員価格でお願いするのですが・・・。

頑張って年金の本質的問題を語ってきてもらいたいです。

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 子安東4丁目山車改造続報その6 | トップページ | 会期14日延長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金の話は政治の話ではない:

« 子安東4丁目山車改造続報その6 | トップページ | 会期14日延長 »