« パートの待遇改善 | トップページ | 1人のみが選任されている取締役の社会保険加入 »

2007年7月 5日 (木)

郵政解散で出来た政党について思う

今日は朝から多摩御陵近くのクライアントへ打ち合わせへ出かけました。

朝出勤時に警察官が多かったので、嫌な予感がしたのですが、今日は皇室が御陵に来る日であったようです。

070705001
↑機動隊車輌

070705002
↑御陵の橋

070705003
↑警備する警察官

甲州街道沿いは警察官だらけで、私服、制服ともに数十メーターおきにいました。

違法駐車も白バイが威信にかけて排除しており、皇室が来るタイミングに合わなければ渋滞はなく、むしろ違法駐車が無い分スムーズな通行が出来ます。

私服警察官がノーネクタイなのに気づき、従業員が何でノーネクタイなのと・・・。

確かにノーネクタイ。。。

私が「クールビズじゃない」といったら、ツボにはまったらしく大笑い。

警察官見るたびに笑ってました。

新党日本が解体するようだ。

郵政解散で、国民新党と新党日本ができ都市部は新党日本という棲み分けで行くという記憶があるが。

一体何がしたいんだろうと考える。

統一会派を組んでいたが、安倍総理の首班指名の時新党日本の荒井幹事長が安倍総理に票を投じ会派解消・・・。

そして今回の内紛。

政党としての体をなしていないのではと感じる。

一方国民新党は、ペルー国民の為になるのであればという元ペルー大統領を公認した。

前にも書いたが、何もしないタレント議員も腹が立つが、郵政民営化阻止という目的の為だけにある政党が、他国の元国家元首で、その国から刑事訴追をされている人間を公認するとは。。。

少なくとも保守政党のすることではない。

何でもありありが通用する比例代表を廃止してしまえと本気で思うようになった。

良識ある有権者でありたいと思う。

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« パートの待遇改善 | トップページ | 1人のみが選任されている取締役の社会保険加入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/7040840

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政解散で出来た政党について思う:

» 3年目の「クールビズ」、導入企業が初の過半数超えへ [日本の経済を支えるのはオレたちだ!!]
*読売新聞より 今夏に3年目を迎えた「クールビズ」を導入する企業が初めて過半数を超える見通しであることが、民間信用調査会社の帝国データバンクが5日発表した調査で分かった。 クールビズを「開始している」と回答した企業は全体の41・8%、「検討中」とした企業が16・1%で、合わせて57・9%に達した。昨年の調査で「検討中」とした企業のほとんどが実際にクールビズを導入しているため、今年は過半数の企業が導入�... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 02時38分

« パートの待遇改善 | トップページ | 1人のみが選任されている取締役の社会保険加入 »