« 総務広報委員会など | トップページ | 今日から平成19年祭りシーズン開幕 »

2007年7月20日 (金)

第89回夏の選手権大会西東京大会はじまる!

八王子市民球場の様子。

070720001

梅雨は明けていませんが、高校球児の熱い夏ははじまっているんですね。

070720002

今日私が通ったときは明星高校と都立神代高校の試合が行われていました。

結局明星高校が勝ったようです。

私の母校、日大鶴ヶ丘は本大会もシード校。

昨年の第2シードと比べれば、シード校といっても何とかシード校になれましたという感じの今年。

第1シードの東海大菅生とベスト8、準々決勝で対戦予定です。

シード校ですから、ベスト8で他の山から勝ち上がってきたシード校と戦う為にどのくらい勢いを付けられるかが勝負です。

昨年の西東京大会は第1シードから第4シードの4校が準決勝まで勝ち進むという大会でした。

しかし、西東京大会はノーシード校でも強豪校は存在し、シード校が初戦敗退ということも珍しくありません。

群雄割拠の西東京大会。

昨年の東京都秋期大会準優勝校の桜美林、昨年夏の選手権大会全国制覇をした早稲田実業も今大会はノーシード。

どこが勝ってもおかしくない西東京大会です。

初戦は23日月曜日、都立南平高校戦。

ベスト8までは恐らく順当に勝てると思いますが、西東京大会準優勝経験のある穎明館とベスト16で対戦予定。

このあたりが怖いですが、それを乗り越えれば東海大菅生戦。

今年の春季大会では、5-9で東海大菅生に破れベスト16でした。

昨年の秋季大会は、日大鶴ヶ丘が創価に2-3で破れ、東海大菅生は都立府中工業に6-11で破れています。

春季大会の屈辱を是非とも本大会で返したいですね!!

日程としては、日大鶴ヶ丘が、23日、25日、26日、27日と3連戦の予定。

一方、東海大菅生は、21日、24日、26日、27日と2連戦前は大分空いています。

投手のことを考えると、26日あたりに恵みの雨が降ってくれると有り難いですね。

東海大菅生に勝てれば、準決勝は恐らく八王子高校か明大中野八王子、昨年ベスト4で1回戦都立山崎高校に4-15の5回コールドで勝った多摩大聖ヶ丘高校あたりではと思います。

東海大菅生戦さえ何とか勝てれば、決勝も夢ではないと思います。

当然シード校ですから甲子園を現実的に目指しているんですが!

反対側の山は、ノーシード校の強豪校が集中していて、目が離せません。

どこが勝ち上がってくるのか楽しみです。

ノーシードの早稲田実業は、都立農業高校に23-0の5回コールド。

同じく桜美林は、都立日野台に7-1で勝ち進んでいます。

梅雨明けもまだで、日程が大分窮屈になってきましたが、決勝戦は神宮球場にて7月31日火曜日13:00プレイボール予定です。

今年こそ甲子園に連れていってもらいたいです。

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 総務広報委員会など | トップページ | 今日から平成19年祭りシーズン開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/7213725

この記事へのトラックバック一覧です: 第89回夏の選手権大会西東京大会はじまる!:

» シード校 [今日のニュース]
時習館 2年ぶり4回戦へ東海日日新聞東三河勢では、この日初登場のシード校、豊川と成章が初戦を勝利で飾り、時習館、豊橋中央、豊橋商業、桜丘、渥美農の計7校が4回戦へ勝ち進んだ。 時習館が3―2で半田を下し、2年... [続きを読む]

受信: 2007年7月25日 (水) 18時03分

« 総務広報委員会など | トップページ | 今日から平成19年祭りシーズン開幕 »