« 八重山法人会青年部会との交流 | トップページ | 駅前の駐輪対策 誰の視点でやるか »

2007年10月17日 (水)

お薦めの本~徴税権力 国税庁の研究~

人気ブログランキング現在の順位はこちら→Banner2

青梅社会保険事務所に行きました。

今年の10月1日から設置された新しい社会保険事務所です。

Pa170116

ビルの外観

Pa170123

Pa170121

3階と4階が社会保険事務所。

多摩地域ではビルに入居している社会保険事務所はなく、都内の事務所みたいです。

Pa170122
↑案内図

基本的に3階で済みそうです。

青梅社会保険事務所
http://www.sia.go.jp/sodan/madoguchi/shaho/tokyo/tokyo38.htm

徴税権力という本を読みました。

徴税権力―国税庁の研究 徴税権力―国税庁の研究

著者:落合 博実
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

国税庁の情報収集にかける意気込みを感じました。

金丸事件から始まり、国税当局と検察、本省、政治家との関係、創価学会に対する税務調査等非常に面白かったです。

査察とは別に資料調査課という部署があり、新聞やテレビ、雑誌に至るまで脱税に繋がりそうな情報を探している部署があるとのこと。

怪しい情報があるとリストが作られ、そのリストから削除するには長官の決裁が必要であるとのことでした。

先日、法人会の研修にて八王子税務署の板垣統括官が査察について話され勉強になりましたが、この本を通じて国税庁という組織が分かった気がします。

お金の流れの解明にかける意気込みを感じるとともに、税金はしっかり納めなければと思う今日この頃です。

記事に共感して下さった方は下記をクリックお願いします
Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 八重山法人会青年部会との交流 | トップページ | 駅前の駐輪対策 誰の視点でやるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/8469321

この記事へのトラックバック一覧です: お薦めの本~徴税権力 国税庁の研究~:

» 社会 保険 事務所の最新ニュースをお届けします! [株・経済情報局]
社会保険事務所でのデータ入力を含む一般事務 | 株式会社ダブリュ ...10月29日から11月16日の短期のお仕事です。勤務地も2箇所から選べ、いずれも駅から大変近いので、通勤は便利です。是非御応募お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 13時01分

» 国税庁について調べてみた [今日の、トピックス!]
今日私が調査した国税庁に関する記事をいくつか紹介したいと思います。 今日も元気で... [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 10時42分

» 国税庁について調べてみた [思いつき日記!]
今日私が調査した国税庁に関する記事をいくつか紹介したいと思います。 今日も元気で... [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 12時19分

» 国税庁の現状 [今日の、トピックス!]
今日私が調査した国税庁に関する記事をいくつか紹介したいと思います。 今日も元気で... [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 16時57分

« 八重山法人会青年部会との交流 | トップページ | 駅前の駐輪対策 誰の視点でやるか »