« 多摩信用金庫法人支援サービス | トップページ | ウィークタイズとストロングタイズ »

2007年12月18日 (火)

外資系顧問弁護士との打ち合わせ

人気ブログランキング現在の順位はこちら→Banner2

今日は年賀状が出来てきました。

071218001

今週末に書かねば・・・。

今日は某外資系企業の弁護士と打ち合わせ。

予想通りスマートな印象の方。

主な活動は、訴訟や交渉ではなく、企業活動におけるコンプライアンスについてアドバイスされている様で、私に対する質問も厳しくやりとりしました。

労務分野のコンプライアンスといっても、例えば管理監督者の要件等は抽象的な通達で個別検討しなければならない。

この個別検討の中では経験がものをいう。

労働基準監督官の臨検や労働組合の交渉を通じて得た体験が活きてくるわけです。

ご縁で弁護士会で講演をさせていただき、東京三弁護士会多摩支部会報にも文書を書かせて頂きまして、そのお陰で弁護士の先生からある程度のご信頼を頂いていることは非常に有り難いです。

今日の打ち合わせ内容は書けませんが、経験に基づき適切にリスクの指摘が出来たと思います。

そこを突っ込んでくるかという所もあり、色々と勉強になりました。

記事に共感して下さった方は下記をクリックお願いします
Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 多摩信用金庫法人支援サービス | トップページ | ウィークタイズとストロングタイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/9459220

この記事へのトラックバック一覧です: 外資系顧問弁護士との打ち合わせ:

« 多摩信用金庫法人支援サービス | トップページ | ウィークタイズとストロングタイズ »