« 代替案の提示無き議論は議論ではない | トップページ | とても気軽な裁判員? »

2008年1月30日 (水)

管理監督者性

人気ブログランキング(法学・法律)現在の順位はこちら
↓↓↓↓↓

Banner2

2016年に東京オリンピックを誘致しようというピンバッチ。

P1300056

何だか嬉しくて背広に付けてます!!

P1300057

目立ちますが、もういいやと思うまで付けようと思います。

でも私の社会保険労務士バッチ4代目なんですよ。

1代目は壊れ、2代目、3代目は後ろのネジが外れて紛失。

4代目は後ろのネジだけ無くなり、新しいバッチを購入して古いバッチに新しいネジを付けました。

なのでネジ無しのバッチが私の手元になります。

社会保険労務士の方でネジだけある方、ネジ無しバッチ差し上げますよ!!

昔のバッチはSRの所は黒ではなく、紺だった気がします。

平成10年7月1日からバッチを付けていますが、10年で4代目。

弁護士バッチは無くしたら官報に載り、始末書を書くようです。

まわりに2名無くした先生がいますが、「裁判所行くと新人と間違えられて舐められるんだよね」と怒ってましたが自業自得。

オリンピックバッチだけは無くさないようにしっかりと管理したいです!!

マクドナルドの管理監督者性に関する判決。

これは間違いなく控訴審でも被告は負けます。

やはり管理監督者とするのは無理があります。

出退勤の自由があり、労働時間について全く管理されないような働き方が前提としてあり、自らの裁量により一定の成果を出すという就労形態が必要である。

判決文をまだ全文読んでいないが、日経新聞によると東京地裁は管理監督者として「労働時間の規制をはずされてもやむを得ないような重要な職務と権限を付与され」「賃金などの待遇や働き方が一般の労働者に比べて優遇されている」とした。

通達でも管理監督者の要件は明確になされておらず、この判決でも抽象的表現にとどまる。

しかしこれはやむを得ないことである。

詳しくはメルマガのバックナンバーを見て頂きたいが、組織の規模や支店の規模だけでは判断出来ない。

この辺は個別に判断していくほか無く、画一的に出来るものではない。

実務に長けた社会保険労務士のしっかりとした分析と対策こそが重要である。

小売店だけではなく、管理監督者性の検討は是非ともして頂きたい。

人気ブログランキング
下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 代替案の提示無き議論は議論ではない | トップページ | とても気軽な裁判員? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/10157512

この記事へのトラックバック一覧です: 管理監督者性:

« 代替案の提示無き議論は議論ではない | トップページ | とても気軽な裁判員? »