« 中国公安の発表 | トップページ | 無言のコミュニケーション »

2008年3月 1日 (土)

対案出さずに反対するな

昨日は私が幹事をする会の新年会兼総会でした。

今年最後の新年会ですが、毎年この会の新年会は2月にやります。

理由は1月は他の新年会が忙しいからです。

3月になると総会シーズンへの準備で、それぞれ色々な団体の委員会やら理事会で会合が多くなります。

なので2月開催にしています。

うかいの大久保社長もメンバーなので、忘年会は「うかい鳥山」新年会は「栄茶屋」で行います。

080301001

高尾山の参道の夕方6時の様子。

綺麗でした。

今日のニュースで民主党は日銀総裁人事に関して武藤副総裁の昇格に反対することとしたらしい。

そして日銀総裁の空白はやむを得ず、自民党の責任と小沢氏は話しているようだ。

政府の責任はない。

日銀総裁人事の混迷の責任は全て民主党にある。

対案を出さない反対はあり得ない。

武藤副総裁が駄目であれば、誰が良いのか。

民主党は明示していない。

故に政府はお願いするしかない。

議論の余地はないのだ。

為替が円高傾向を強め、株価も低迷している現在、金融政策の空白はあり得ない。

国家をあげて為替や金融の安定をしなければならない。

この様な状況に於いて民主党は未だ政争の為には何でも有りである。

少数野党であれば許されるが、参議院第一党では許されない。

民主党の責任は対案を出すことである。

日銀総裁人事の混迷は全て民主党の責任である。

国民はしっかりとこの事実を直視しなければならない。

人気ブログランキング
下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 中国公安の発表 | トップページ | 無言のコミュニケーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/10865658

この記事へのトラックバック一覧です: 対案出さずに反対するな:

« 中国公安の発表 | トップページ | 無言のコミュニケーション »