« 異文化交流で得ること | トップページ | 朝から例会 »

2008年4月20日 (日)

ブラバン甲子園

人気ブログランキング(法学・法律)現在の順位はこちら
↓↓↓↓↓

Banner2

ブラバン甲子園というCD。

Dscf0116

思わず買ってしまいました。

高校野球の応援歌をまとめたCD。

高校野球は当然高校球児が主役ですが、ブラバンも主役なんだということを改めて再認識させられるCDです。

今日は東京都春季大会準々決勝で母校である日本大学鶴ヶ丘高校が日本大学第三高校と対戦。

http://www.tokyo-hbf.com/newsflash.php?sel=13&tno=87

結果は上記の通り。

13-8で敗戦。

選手権大会の予選ではシードであることは間違いないでしょうが、三高も強いですね。

毎年良いところまではいくのですが、甲子園への道のりは難しいですね。

高校一年生の時に母校が第72回大会の西東京代表として甲子園へ出ました。

予選から観に行ってましたが高校野球というのはブラバンがあってのものだと思うんですね。

私の時代はちびまるこちゃんのおどるぽんぽこりんがあったりしましたが、このCDにはありません。

「ぴーひゃらぴーひゃらチャンス鶴高 世田谷倒せ」と歌っていました。決勝戦が世田谷学園だったので。

何で今までこんな企画がなかったのだろうと思うくらい、このCDを聴いてテンションが上がる人は上がります。

私もテンション上がりました。

今でも時間が合えば母校の選手権大会西東京大会の応援にいってます。

このブラバン甲子園は高校球児の一球一打にかける意気込みを感じさせる一枚ですね。

しかしやっぱりプロがやっているので迫力に欠けます。

球場ではブラバンの人も一球一打に注目して演奏しているわけですから、当然気合いが違います。

昨日は八幡囃子連の方々と打ち合わせ兼飲みだったので、ブラバン甲子園の話をしましたが、囃子でいうといちょうホールでやれば上手いのかもしれないけれど、八王子祭りで山車の上でやるときの興奮度が違う。

これがブラバンにも言えることなんですね。

一球一打に興奮している高校生が演奏するのと違う。

なので迫力には欠けますが十分楽しめるCDです。

1と2とライブ版があります。

ブラバン!甲子園 ブラバン!甲子園

アーティスト:東京佼成ウインドオーケストラ
販売元:UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(M)
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブラバン!甲子園2 ブラバン!甲子園2

アーティスト:東京佼成ウインドオーケストラ
販売元:UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(M)
発売日:2008/02/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブラバン!甲子園 実況録音盤! ブラバン!甲子園 実況録音盤!

アーティスト:東京佼成ウインドオーケストラ
販売元:UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)
発売日:2007/12/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実況録音版は気に入った人だけ買えばいいと思うんですが、個人的には2がお薦め。

応援歌のように短く区切ってますので。

しかし1にしか無い曲もあるので2枚買うと良いと思います。

高校野球とは卒業しても楽しめるもの。

息子にもこの楽しみを伝えたいですね。

人気ブログランキング
下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 異文化交流で得ること | トップページ | 朝から例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/20422281

この記事へのトラックバック一覧です: ブラバン甲子園:

« 異文化交流で得ること | トップページ | 朝から例会 »