« チベットと太平洋 | トップページ | 昭和の日にあたり占領的価値観からの脱皮を »

2008年4月28日 (月)

商店街の地道な取り組み

人気ブログランキング(法学・法律)現在の順位はこちら
↓↓↓↓↓

Banner2

浅草ロータリークラブのパンフレット。

080428003

半纏になっていてかっこいいですね。

これを開くとメンバー紹介になります。

080428002

地図もついています。

080428001

非常におもしろい企画ですね。

浅草という限られた地域だから出来るのでしょうが、八王子でつくっても地域が広すぎて難しいでしょうね。

先日とある商店街の役員の方と打ち合わせをしました。

ちょうどこの浅草ロータリーのような企画をしていたのでご紹介をしました。

八王子駅周辺は衰退していますが、人はたくさんいます。

先週末も学生がたくさんいましたし、ビジネスホテルもたくさんあります。

人はいるんですね。

ビジネスホテルに泊まっている人が飲みに行く場合にどこに行くのか。

入りにくい店には行きません。

値段のわかりにくい店には行きません。

これを解消するために上記のようなパンフレットを作成し、ビジネスホテルにおいてもらうようです。

地道な努力ですが、努力は地道に行うものです。

ビジネスホテルに泊まっている方に、コンビニ弁当ではなく、チェーン店ではなく、地元のお店で安心して夕食をとってもらうためにはどうしたら良いかの工夫でした。

お寿司屋さんも値段が記載されていたり、もちろん握りセットので段でしたが。。。

地下のお店も値段と雰囲気を載せていたりと工夫がされています。

八王子の中心市街地の対策に市も予算をつぎ込んでいますが、商店街の方の気持ちがなければ成功しません。

八王子から丸井が撤退し、私の私服を買う店がありません。

南大沢や日の出のショッピングモールになってしまいました。

もっとも、あまり私服は着ないので必要性がありませんが。

私服は週に一回着るか着ないか。

夏場は半纏を着る機会が多いので、私服はもっと着る機会が減ります。

しかし、私服を買う店舗がないために買ってないというのも事実。

買うぞと思っていかないと買わないですから。

これが中心市街地にお店があればきっと買っているはず。

百貨店の撤退→ショッピングモールでの購入

になっています。

百貨店の撤退→地元商店街での購入

の流れをつくらなければならない。

この流れが出来ていれば百貨店は撤退しないでしょうがね。

我が町八王子が良くなるように、商店街の地道な努力を私なりに応援したいと思います。

人気ブログランキング
下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« チベットと太平洋 | トップページ | 昭和の日にあたり占領的価値観からの脱皮を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/20624345

この記事へのトラックバック一覧です: 商店街の地道な取り組み:

« チベットと太平洋 | トップページ | 昭和の日にあたり占領的価値観からの脱皮を »