« 鶴高ベスト4!! | トップページ | 西東京大会決勝進出 »

2008年7月23日 (水)

異文化交流の大切さ

人気ブログランキング(法学・法律)現在の順位はこちら
↓↓↓↓↓

Banner2

昨日は、オーナーズクラブという経営者の研修、親睦団体に某弁護士の先生の紹介で入会しまして、その初例会。

キリンビールの方がビールについて講演されていました。

080723_5

ききビールをやりました。

080723_4

のどごしは生だけはあたりました。

のどごしはその他の発泡酒で、大豆を発酵させているとのこと。

さすがに分かりましたが、ビールと発泡酒は区別が付きません。

皆さんも間違っていました。

これはすなはち発泡酒もビールも飲んでしまえば変わらないということなのかと。。。

量が少なかったので喉越しを感じられなかったのか。

とにかくビール党の私ですが、わからないものですね。

結局の所お酒の定義は酒税法によるところが大きいという感想です。

お酒とはアルコール分1%以上のものをいうというのも酒税法。

今年の4月に八王子法人会青年部会の総会前に八王子税務署長より独立行政法人酒類総合研究所の話しをして頂きましたが、その話と似ています。

まあ味の分からない男ですから何を飲んでも楽しく飲めればいいということでしょう。

懇親会では芸者衆が参加。

080723_7

「お前はここにも顔を出しているのか」と言われましたが、お声を掛けて頂けるだけで光栄です。

社会保険労務士ですから名前を覚えて頂くことが非常に重要な営業活動です。

こつこつと謙虚に宴席でお酒をつぎ、諸先輩方のお話を聞いていると勉強になることも多いです。

「未知との遭遇」。

私は異文化交流とも言いますが、同じ文化の人間と交流していても今の発想を打ち破ることが出来ない。

一歩前に出る勇気が湧いてくることも少ない。

専門的にはウィークタイズといって「弱い絆」という意味ですが、強い絆の仲間といるよりも人生の転機で悩んでいる場合には、新たな発見があり、如何にしてウィークタイズの仲間をつくるかということが、ビジネスをしていくうえで大切かという東大准教授の論文を読んだことがあります。

自分と違う職業や価値観の方で、志の高い方とどれだけ出会えるか。

30代前半のラストスパートの年。

良い出会いを大切に精進していきたいと思います。

人気ブログランキング
下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 鶴高ベスト4!! | トップページ | 西東京大会決勝進出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/22496944

この記事へのトラックバック一覧です: 異文化交流の大切さ:

« 鶴高ベスト4!! | トップページ | 西東京大会決勝進出 »