« 三遊亭竜楽 八王子竜楽会 | トップページ | 固有の領土と明記できない理由が分からない »

2008年7月12日 (土)

メルマガ執筆日 労働基準法の事業の概念の考察

人気ブログランキング(法学・法律)現在の順位はこちら
↓↓↓↓↓

Banner2

今日はメルマガ執筆日です。

メルマガ執筆のお供に抹茶。

080712001

これは新製品。

ペットボトルの中は水。

キャップに抹茶の粉が入っています。

キャップを開けると粉が落ちてきます。

080712001_2

そしてまたキャップをして振ると抹茶になります。

080712001_3

080712001_4

美味しいんですがね、飲む毎にキャップを閉めて振らなければならないのが玉に瑕です。

今日はメルマガを執筆しました。

今回は労働基準法の「事業」の概念。

これは基本的なことですがしっかりと抑えていかなければ間違いをしてしまいます。

きっかけは管理監督者に関する通達で「事業」に該当しない小規模な出先機関の長は管理監督者ではないとされています。

ではこの事業の概念を一度掘り下げてみようではないかということで今回のテーマとしました。

あっさり流していた条文だったので新鮮でした。

ベーシックなところも再度知識の確認が必要だと思いましたね。

メルマガを書き終えた土曜日。

この充実感が最高です。

人気ブログランキング
下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 三遊亭竜楽 八王子竜楽会 | トップページ | 固有の領土と明記できない理由が分からない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/22249453

この記事へのトラックバック一覧です: メルマガ執筆日 労働基準法の事業の概念の考察:

« 三遊亭竜楽 八王子竜楽会 | トップページ | 固有の領土と明記できない理由が分からない »