« 祭りボケでの久々の土曜休日 | トップページ | アパマンショップHD大村社長と講演 »

2008年8月10日 (日)

一球入魂に感動

人気ブログランキング(法学・法律)応援のクリックお願い致します
↓↓↓↓↓

Banner2

甥っ子達が八王子に遊びに来ているので、今日は午前中高校野球観戦。

母校日本大学鶴ヶ丘を破った鹿児島実業と宮崎商業の試合。

投手戦でした。

試合結果

鹿児島実業の岩下投手素晴らしいですね。

宮崎商業の赤川投手も素晴らしかったです。

息詰まる投手戦。

8回表に鹿児島実業の岩下投手が打者として三振の際、膝に打球を当てて治療中断をしていたのですが、その裏一点とられました。

膝は腫れていたそうで、その中を気力で投げきった岩下投手に感動しました。

延長戦も両投手が力投しましたが、12回表に鹿児島実業が三連打で3点をとり3回戦に進出。

良い試合でした。

母校を破った鹿児島実業。

全国制覇してもらいたいですね。

ついつい第二試合も見てしまいました。

奈良の智辯学園と東兵庫の報徳学園の試合。

こちらも投手戦。

試合結果

2-4でリードされていた智辯学園が9回裏二死からランナーを出し、たった3球で同点に。

高校野球らしい展開。

報徳の新田投手がストライクを取りに行ったストレートを狙われました。

そして二試合連続の延長戦。

10回表の智辯学園の攻撃。

レフト前ヒットで、ホームでのクロスプレー。

アウトで報徳がピンチを切り抜け、10回裏犠牲フライでサヨナラ。

三塁走者がホームへヘッドスライディングしましたが、その気迫に夏を感じました。

2試合とも投手戦の好ゲーム。

高校野球の楽しさを満喫出来ました。

第3試合は東東京の関東一高戦。

見たかったのですが、仕事もしたく、心を鬼にして自宅を後にし今に至ります。

八王子まつりボケで溜まった仕事をせっせとこなしています。

オリンピックも始まりましたが、負けたら引退の高校球児の必死さには感動させられ、大人も負けてられないという気持ちになります。

人気ブログランキング
下記をクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 祭りボケでの久々の土曜休日 | トップページ | アパマンショップHD大村社長と講演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/22899766

この記事へのトラックバック一覧です: 一球入魂に感動:

« 祭りボケでの久々の土曜休日 | トップページ | アパマンショップHD大村社長と講演 »