« 平成20年日野八坂神社祭禮最終日 | トップページ | ASPを使った勤怠管理システム »

2008年9月17日 (水)

JISとISO

人気ブログランキング(法学・法律)
1日一回の
応援クリックお願い致します
↓↓↓↓↓

Banner2

先日行ったエスエストラストオーナーセミナーのアンケートを拝見。

080917_1

多摩信用金庫のBobセミナーでも拝見させて頂きましたが、勉強になります。

お褒めの言葉、耳の痛いご意見。

同じ話しでも受け手によってこうも変わるのかと思いました。

今日はJIS規格と就業規則、雇用契約、業務請負契約の関係の整合性をとるご相談。

ISOは先日やりましたが、ISOは何をすべきかしっかりと決まっているのに比べ、JAS規格は企業の自主性に任せますというスタンス。

この差に少々驚きましたが、自主的な品質管理活動を考えるとJAS規格の方が柔軟な対応が出来ます。

欧州のISOと日本のJIS。

ISOがディファクトスタンダードになってしまっていますが、この点でも日本の戦略性の無さを感じました。

目的は一緒の両制度。

自主性を尊重するか、しないかというところが差だと感じましたが、運用するのは人間。

どちらの制度も仏をつくって魂入れずでは意味がありません。

消費者に満足されることを最終目標とするならば、どちらの制度でも品質は保てるでしょう。

社員教育と導入目的をしっかりと明確にすることが第一歩であると感じました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 平成20年日野八坂神社祭禮最終日 | トップページ | ASPを使った勤怠管理システム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/23809206

この記事へのトラックバック一覧です: JISとISO:

« 平成20年日野八坂神社祭禮最終日 | トップページ | ASPを使った勤怠管理システム »