« 住職雑記 | トップページ | 責任転嫁の風潮で良いの? »

2008年9月 2日 (火)

海外に責任あるメッセージを発信することが出来るリーダーを!!

人気ブログランキング(法学・法律)
1日一回の
応援クリックお願い致します
↓↓↓↓↓

Banner2

昨日は八王子法人会青年部会総務広報委員会でした。

080902_4

同じ会議室で研修委員会も。。。

080902

総務広報委員会の様子が暗いのはプロジェクターを使っているからです。

本年度の事業も順調に進んでいます。

会議の後、総務広報委員会のメンバーと研修委員会のメンバーで懇親会をしていたら、福田総裁辞意表明のニュースが。

今日の朝のニュースや新聞の論調は厳しいものがありますが、私自身は非常に嬉しかったです。

福田総理は今の日本のリーダーとしては適切な人材ではないと思っていました。

また対中政策も腰砕けで、日本の東シナ海で得るべき国益も中国の言いなりであります。

親中派の経済産業大臣も3代続いていますし、ここでしっかりと国益に叶う外交展開をしていく総理が望ましいかと。

福田総裁では選挙を戦えないのは誰でも分かりますが、この国益を考えた行動をしていないということが気に食いませんでした。

後継は麻生幹事長と小池元防衛大臣での総裁選挙になるとの予測ですが、どちらがなってもこの国益に叶う行動は期待出来、自民党しかできない責任ある外交をしてもらいたいです。

内政問題については財政政策に違いがあるものの、現状の我が国の経済環境、社会環境を考えると、どちらが総理になっても、そして民主党政権になっても大きな違いは出てこないでしょう。

しかし責任あるメッセージを海外に発信出来るという点では麻生幹事長が適任なんでしょうかね。

民主党は無投票で決まってしまいますが、自民党は総裁選挙が実施されそうです。

総裁選挙を通じて、そして来るべき総選挙へ向けて、日本のリーダーとして海外に日本のメッセージをしっかりと発信出来る人は誰なのかを考えて後継総裁選びを注視していきたいです。

とにかく福田総理が退陣ということは日本にとって良いことだと思います。

新たなリーダーのもと、今の経済環境を乗り切っていきましょう!!

何か元気が出てきた。。。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 住職雑記 | トップページ | 責任転嫁の風潮で良いの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/23436077

この記事へのトラックバック一覧です: 海外に責任あるメッセージを発信することが出来るリーダーを!!:

« 住職雑記 | トップページ | 責任転嫁の風潮で良いの? »