« 言論弾圧に繋がる中山前国交相の政界引退 | トップページ | 帝国データバンクの支店長の話しを聞いて »

2008年10月 5日 (日)

個人宅にて落語会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日は子安みとみ会囃子連の草薙会長宅で三遊亭きつつきを呼んでの落語会。

個人宅に噺家を呼ぶとは贅沢といわれましたが、噺家は数万円で呼べます。

真打ちで人気のある方はもっとかかりますが。。。

しかし落語ができる会場を借りると高くついてしまいます。

個人宅ですと無料ですので少人数でも一人あたりの単価が安くなります。

そんなことで私が幹事を拝命して落語会を開催しました。

081005_3

個人宅とは思えない高座です。

良いもんでしょ?

囃子連の会長宅だけあり、頭と太鼓が。

081005_2_2

なかなかこういう会場はありません。

14畳の空間ですが、10人程度の落語会にはちょうど良い広さでした。

落語は人口密度が高いほど盛り上がるなと感じました。

円楽一門の三遊亭園橘師匠の2番弟子の三遊亭きつつきです。

二つ目ですが有望な落語家です。

機会があれば呼んでやって下さい。

081005

演目は「片棒」と「厩火事」。

片棒は草薙会長のリクエストだったのですが、アレンジしていて面白い。

片棒なのに、僧侶はスリランカで、ガンジス川が出てきて、リオのカーニバルも。。。

どんな片棒の噺なのよと思われる方もいるでしょうが、基本的なストーリーは変わりませんでした。

はっきり言って面白かったです。

片棒の枕ではケチな人の話とかする方が多いですが、師匠が同じでも、親が同じでも弟子や子供が同じようには育たないというような枕でした。

片棒の噺を知っている人は分かりますが、知らない人には「六日知らず」という言葉の解説なんかをした方が良いのでしょうね。

三遊亭竜楽師匠と古今亭志ん輔師匠の片棒を聞いたことがありますが、枕は同じ様な内容でしたね。

囃子連の仲間が多かったので、片棒の神田囃子のフレーズを是非聞きたかったのです。

次回は祇園祭をお願いしたいですね。

その後きつつきを囲んでの宴会。

かなり盛り上がりまして、今日の朝は辛かったです。

今日は今から子供の5歳の誕生会。

それでは!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 言論弾圧に繋がる中山前国交相の政界引退 | トップページ | 帝国データバンクの支店長の話しを聞いて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/24282752

この記事へのトラックバック一覧です: 個人宅にて落語会:

« 言論弾圧に繋がる中山前国交相の政界引退 | トップページ | 帝国データバンクの支店長の話しを聞いて »