« 起訴猶予を不起訴と見出しをつける恣意的報道 | トップページ | ゆとりあるセカンドライフセミナー 岡三証券 »

2008年10月17日 (金)

知識と経験の融合のやり方

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日は18時半より法人会の研修事業、その後ロータリーの会議と夜は忙しかったです。

会議終了後、私のたっての希望から八王子駅南口の焼き鳥や「小太郎」へ。

Nec_0020

店内は混んでいたので、外で小さな机を囲んでの宴会。

目の前に焼く人がいますので、寿司屋のカウンターののりです。

寒かったですが、美味しかったです。

10月と11月はイベントシーズン。

夜の予定はびっしりと埋まっています。

それとリンクしているのでしょうが講演も多い。

9月のエスエストラストオーナーセミナーを皮切りに10月は「NPO向けの労務管理セミナー1回目」、明日は「岡三証券ライフプランセミナー」、来週は「東京都八王子中央倫理法人会モーニングセミナー」。11月は「NPO向け労務管理セミナー2回目」「南多摩病院事務研究会」「オーナーズクラブ」と入っております。

執筆やレジュメの作成は土日の仕事としているので、業務に支障がないようにしています。

そして講演を受ける条件も近場で開催されているということです。

夕方6時からの講演でも事務所を5時に出れば30分前には会場に入れますから仕事ははかどります。

そもそも講演で儲けようという発想はなく、講演こそ最高の宣伝活動と思って受けています。

また執筆は「研究開発」という位置づけ。

メルマガについて営業目的ではなく、強制的に自分を追い込んでの自己啓発と位置づけており、このメルマガのお陰で知識と経験が結びつきました。

講演も同じような効果があります。

分かりやすく説明することを目的としていますので、どの様にすれば分かりやすく説明できるのか。また自分の知識で整理できていないところはないか。過去の経験と照らし合わせてベストな提案ができたかどうか。

この様に心がけて執筆と講演に励んでいます。

それが結果としてクライアントの方々に還元できているわけです。

知識と経験の融合は非常に重要なことだと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« 起訴猶予を不起訴と見出しをつける恣意的報道 | トップページ | ゆとりあるセカンドライフセミナー 岡三証券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/24564600

この記事へのトラックバック一覧です: 知識と経験の融合のやり方:

« 起訴猶予を不起訴と見出しをつける恣意的報道 | トップページ | ゆとりあるセカンドライフセミナー 岡三証券 »