« JAまつり | トップページ | 南多摩病院事務研究会にて講演 »

2008年11月11日 (火)

NPOに関する勉強会 労務についてvol2

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日はNPO法人向けの労務管理についての講演を行いました。

081108_1

時間を間違えて30分以上早く会場入りしてしまいました。

控え室がないので会場で待機をしていましたが、受講生の皆さんが財布から1000円を払っている光景を見ると、私の話を聞く為だけに1000円払っているんだと思ってしまい、気合いを入れて話しました。

ありがたい限りです。

081108_3

内容は、細かい話をせずに組織を運営するための労務管理という方向性をしっかりとお話ししました。

問題社員が何故発生するのか。

問題社員が発生するプロセスと、その解決へ向けて何が妨げているのかをしっかりとお話ししました。

この問題についてはNPO法人に雇用されている労働者だけではなく、ボランティア同士にも通じることで、感情を排して何が原因でトラブルが起きているのかを、ゆっくりと冷静に紐解くことが重要であると話しました。

また解雇権乱用法理や雇い止め法理についても解説し、恣意性の排除とその都度注意することの重要性、注意する目的を明確にすることの重要性をお話ししました。

経営者が良いと思ってやったことが、労働者にその気持ちが必ずしも伝わっているとは限らずに、コミュニケーションの重要性もお話ししました。

あとは賃金の決定方法。

30万円の予算しかないのに賃金を30万円支払ってしまうと大変です。

残業手当が支払えない大きな要因はこの予算いっぱいに固定給を設定してしまっているから。

残業時間がどの程度なのかを分析し、残業手当を支払っても予算の30万円に収まるように人件費を考えていかなければならない。

また、社会保険料も考慮すると15%~20%程度は増えますので、それも考慮しましょうと話しました。

定額残業の考え方や、平日の労働時間を少なくして理事会開催日等の労働時間を長くすることができ、変形労働時間制について若干お話ししました。

NPO法人を設立される方は、組織運営に精通している方は少ない。

また個別に相談をするほど予算がなく、この様にNPO法人向けの講習会は非常に良い企画だと思いました。

アンケートも好評で、1000円以上の付加価値が提供できたかなと思います。

今日もこれから講演ですが、気合いを入れて頑張ってきます。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

|

« JAまつり | トップページ | 南多摩病院事務研究会にて講演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/25227680

この記事へのトラックバック一覧です: NPOに関する勉強会 労務についてvol2:

« JAまつり | トップページ | 南多摩病院事務研究会にて講演 »