« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

平成20年を振り返りまして・・・

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は最後の忘年会。

子安みとみ会のメンバーが子安東4丁目の夜警当番だったので、10時頃お邪魔しました。

私は片付けをしていましたが。。。

日吉町なので夜警は全く関係ありませんが、呼ばれればどこへでも行きます!

081231_2
夜警疲れのメンバーです。

お店のご厚意で開けて貰ったので乾き物だけです!

081231

今年一年色々なことがありました。

仕事は刑事事件に関係した事案に関与しました。

横領事件だけでも10件以上関与しましたね。

従業員が刑事事件を起こした際の対処はかなりノウハウを身につけたつもりです。

60歳間近の方の横領など話していて悲しくなってしまう事件も多かったですが、横領が発覚した場合、素直に謝る方とそうでない方、親が出てきて全て解決してしまう方など様々です。

刑事事件にしないことや解雇予告手当の除外申請を行わないことは、非違行為をした従業員にとって良いことなのか真剣に考えました。

せめて労働基準監督署へ赴き罪を認め、解雇予告手当除外認定をもらう手続きは更正という観点から重要だなと思います。

甘い態度が従業員のためになるとは限らないという勉強をした気がします。

また、事務所も元横山町に移転が決まり準備を進めています。

職員についても新入社員の頑張りで来年はマネージャーの負担は軽減しそうです。

インパクトのある事として、ロータリークラブに入ったこと。

生活が変わりました。

つきあいが広くなったというか、今までご挨拶しかできなかった方とお酒が飲めるようになり色々と勉強させていただいています。

三遊亭竜楽の独演会を企画する八王子竜楽会の役員についても然りです。

プライベートでは91年の時を経て日吉町の山車が解体修理をし、こどもの日にお披露目をしました。

修理の過程を全て見ることができ、自分なりにまとめてみたいと思っています。

そして、子安みとみ会囃子連の50周年。

このイベントも盛大にやりました。

八王子まつりをはじめ日野八坂神社まで約2ヶ月間の夏祭りシ-ズンも、弐分方八坂神社においてゲリラ豪雨に遭いましたが、それ以外は晴天で無事執り行うことができました。

そして今年一番の思い出といえば甲子園。

18年ぶりに母校日本大学鶴ヶ丘が西東京代表として甲子園に出場したことは最高です。

今年は、北京オリンピックがあるという訳の分からない理由で例年より1週間早い開幕。

お陰で八王子まつりと重なり甲子園へは行けませんでした。

来年は重なりませんので、甲子園に連続出場をして貰いたいです。

今年一年振り返ると色々なことがありました。

年賀状を書いていると、今年如何に色々な方とお話ししたかが分かります。

一つ一つのご縁を大切に、来年もいい年にしたいと思います。

このブログを御覧いただいている皆様一年間有り難うございました。

来年もよろしくお願いいたします。

皆様にとりまして平成21年が良い年となりますように心よりお祈り申し上げます。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

仕事の対価は自身の成長

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は私の仕事納め。

職員は昨日まででした。

081230

業務終了後、忘年会。

大掃除をしましたが、担当によっては給与計算のお届けをした職員もいます。

一年間無事に終了です。

今日の私はというと、保存書類の整理。

引っ越しを前提に廃棄するものを決めています。

因みに廃棄は、税務署と同様の処理方法で廃棄していますのでご安心ください。

廃棄するものを選ぶのは疲れるものです。

明日は、自宅の大掃除をして、事務所に出てもう少し整理をしたいと思います。

気分一新して新年を迎えられますように。。。

それではもう一がんばり大掃除です!

今日洗車に行ったんですが、予想に反して待ち時間ゼロ。

今年は御用納めが26日だったこともあり、洗車のピークは早かったようです。

また車で年末年始行動する方が減っているようで、年末にガソリンを入れる必要性もなくなってきているとのこと。

車を買わない若年層、車ではなくビックスクーターを買う方が多いそうです。

車が売れないのは景気が悪いことが最大の要因なのか。

車社会が変わっていく兆候なのか。

少なくとも18歳になって教習所に通い車を買うという価値観を持った人が少なくなっていることも事実。

一方で、子供が幼稚園に通い自分の時間ができたことで、30代の女性が自動車の免許をとってアクティブに行動したいというニーズもあるようです。

人口構成の変化が産業構造を変えるわけですが、車社会にどのようなインパクトを与えるのでしょうか。

自動車産業に98万人が従事しているといわれる我が国。

産業構造が変わっているのであるとすれば、新たな時代の枠組みとは何か。

「仕事の対価は自らの成長と思え」とは大学時代の恩師の言葉。

知識社会ではこの考え方が重要であると。

20世紀の産業構造の転換期を迎えた為の経済の停滞であるならば、新しい産業構造がこの数年間で生まれてくる。

ドラッカー博士の言葉を借りれば、これからは知識労働者の時代。

経営者も労働者も知的生産についてしっかりと考えて実行していかなければならない。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

上戸彩と会話した?友人

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

今日は仕事納め。

午前中2件の打ち合わせでした。

081224

エスエストラストの杉本社長。

アパマンショップの大会で40名限定でイメージキャラクターの上戸彩と写真が撮れるくじ引きがあり、杉本社長を含めてエスエストラストから3名がくじで選ばれたそうで、それを見たアパマンショップホールディングス大村社長が「杉本君、どんな手を使って上ってきたの?」と聞いてきたそうで、「自分の実力で勝ち取りましたと、上戸彩の目を見ていったよ」興奮してのトーク。

ちゃんと目を見ていったら、上戸彩は頷いて微笑んでくれたとのこと。

一応会話したことになるという結論です。

そしてもう一人のイメージキャラクターの、つきのあおいというアイドルとの写真を見せてもらいました。

当時の記事

写真の女性がそのアイドルです。

まだ杉本社長の携帯電話のメモリにありますのであった方は聞いてみてください。

童心に返った杉本社長が見ることが出来ます。

今年は事務所の仲介をして頂き、年の後半は打ち合わせが非常に多かったです。

来年3月13日に引っ越します。

年明けは引っ越しの準備で忙しそうです。

それでは。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

昨日から今日に至ります

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日は15時から忘年会。

18時、18時半と3つ重なってしまいましたが、18時半からの忘年会は2次会から参加。

まずはエスエストラスト忘年会。

081228_1

私の後の予定を知っている杉本社長。

うちの忘年会で酔っぱらってよと、アルバイトの大学生2人を私につけてお酒を飲む環境をつくってくれましたが、潰れる前に潰せの鉄則通り、ZIMAで一人撃沈。

お陰で私はあまり酔わずに乗り越えられました。

忘年会幹事の安井君。

081228_2

安井君の車好きが分る記事。
エスエストラストスタッフブログ

18時からの忘年会は内容はお話しできませんが、こんな人と飲んでいました。

081228

その後、シムテック忘年会へ流れ、その後は・・・。

今日に至ります。。。

明日は事務所の仕事納め。

午前中は打ち合わせが入っていますが、午後からは事務所の忘年会。

残りわずかな今年。

しかし年末という感じがいつもよりしません。

何故だろう。。。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

友人達との忘年会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日は友人達との忘年会。

経営者仲間です。

一級建築士、不動産屋、印刷屋、通信工事業、解体屋、飲食業そして私と業種は様々。

何かにつけ飲む仲間達です。

例年は29日前後に開催しますが、カレンダーの関係で昨日開催。

日野市にある日野寿司でやりました。

081227

081227_2 

この写真の刺身。

馬刺かと思いきや鮫の心臓だそうです。

珍味でした。

台湾の珍味「ちろとてちん」だよと言ったら、心優しいエスエスの杉本社長だけ笑ってくれました。

ありがとう!

その後、八王子の街へ流れいつまで飲んでいたのだろうか。。。

081227_1

ダーツを一生懸命やっていた記憶はあります。

今日は15時からエスエストラストの忘年会を皮切りに3件あります。

時間が微妙にずれているので3件とも顔を出しますが、無事に帰宅できるか。。。

それではこの辺で失礼します!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

携帯電話を買い換えて思うこと

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

携帯電話買いました。

Dscf0880

Dscf0881

ドコモのN-01Aです。

タッチパネルなのですが、使いづらいです。

ボタンで操作してしまいます。

定価は68000円

これではなかなか買い換えることは出来ないですね。

DELLの最小スペックのノートPC並の値段です。

不況の波は間違いなく襲っていますが、携帯電話の消費については総務省の価格に関する行政指導による、官製不況の感が強いです。

携帯電話の製造には多数派遣労働者が従事しています。

景気対策、雇用対策を考えると携帯電話の料金体系を昔のように戻すことも一つの選択だと思います。

買い換えることが出来なくなり、不満を抱いている消費者は少なからずいますので。

金のかからない経済対策だと思うのですがいかがでしょうか。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

ヴィッツ納車

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は社用車の納車。

081225_5

ヴィッツです。

小田原や習志野へ行くことも多いので、軽自動車が不評でしたのでビッツにしました。

15年間乗ったカローラワゴンが退役です。

よく働いてくれました。

このヴィッツは15年間乗るつもりです。

この車を見たT社長曰く「消防車じゃん」と。。。

確かにそういう色ですね。

シルバーもつまらないので赤にしました。

黒が良かったのですが、黒と白は洗車コストがかかりますので、泣く泣く赤。

ホイルベースが短いので、普段アルファードを運転している私は小回りがききすぎて怖いくらいです。

今日はこの辺で!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

不況を乗り切ろうとするだけでは生き残れない

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日のランチは、理事をしている社会福祉法人が運営する保育園で。

081224_13

この給食を毎日食べていたら絶対に健康になると思いました。

味はしっかりしていますが、栄養士の方がしっかりとカロリー計算をしてつくります。

食育を重要な教育テーマに掲げていますから、栄養士の先生も気合いを入れてメニューを考えています。

昨日は年賀状の宛名書き。

ガイアの夜明けからワールドビジネスサテライトを見ながらの作業。

のんびりとした時間を過ごせました。

ガイアの夜明けは「あかりのビジネス」。

街をライトアップし街づくりを進める大阪市の様子。

これはライトアップのコストは家主負担なのでかなり理解がなければ進められません。

商店街のライトアップの費用は基本的に商店街の負担。

多少補助金が出るそうですが、購買意欲をかりたたせる為にライトアップは必要でしょう。

LEDの特集もしていました。

LEDはろうそくを第一世代、エジソンが開発した白熱球を第二世代、蛍光灯を第三世代とすると、第四世代になるそうです。

蛍光灯比でランニングコスト三分の一、寿命は10倍だそうです。

そして街の明かりを青にすると犯罪が減る効果があったりと、様々な分野で様々な試みが出来るとのこと。

可能性があるわけです。

先日このブログでも書きましたが、ドラッカー博士は不安定な環境を利用してイノベーションを起こせということや、既に未来の兆候は起こっているということも述べられています。

LEDの分野については未来のトレンドへの兆候が現れていると思いました。

例えば、緑の光を当てると蚤が集まってくる。

すると薬を使わずに防虫効果が期待できる。

これが他の虫や微生物でも応用できれば化学薬品を使用しない、安全な環境で衛生状態を保つことが出来ます。

また、一定時間の特定の光を当てることで疾病の治療が可能になるかもしれません。

医療分野の応用が可能であるということです。

また虫が嫌がる光を見つければ、夏場虫がまとわりつくことなく、夜の自動販売機で買い物が出来ます。

この様に未来のドレンドはすでに始まっているのです。

不動産についても特集をしていました。

銀座や渋谷の一等地については今が進出のチャンスだと。

安い家賃で借りることが出来るという理由です。

1973年前後、1990年代、今年から来年にかけてと、不動産については同じような傾向が見られたとのこと。

それを通じて、街の不動産が新陳代謝をして、結果的に街が活性化したということです。

ドラッカー博士は戦争についても以下のように述べられています。

「戦争は勝つことが目的である。その勝つという目的が達成された後にくる平和な世界をつくるということも、その目的である。」

これはビジネスにも通じるところです。

この不況を乗り切ることは何としてもやらなければなりません。

しかし、その後にくる環境においてしっかりと対応できなければ、ここを乗り切っても生き残ってはいけません。

LEDは一例ですが、既に起こっている未来のトレンドをしっかりと把握して、来るべき環境を迎えたときに、新しいビジネスコンセプトが示せるようにしなければなりません。

ある社長が、お客さんの忘年会に行き、普段コンパニオンがつかないのに、今年はいたので、「何で今年はコンパニオンがいるんですか?」と訪ねたところ、「男同士だと、やれ景気が悪いだ、何が悪いだとかしか話さないだろ?コンパニオンがいれば明るい話をするじゃないか」といわれたそうです。

病は気からといわれますが、景気が悪いといっても一企業ではどうしようもありません。

ですからこの不況の中に埋もれている「未来へのトレンド」をしっかりと見つけようと前を向いていかなければいけないと思いました。

変化するか、滅びるか。

不況を理由に、変化への努力を怠ることは経営者の仕事を果たしたことにはなりません。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

恩師???との再会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日はロータリーのクリスマス例会。

081223_5

生バンドの余興も入りオールディーズの曲を演奏していましたが、私の世代にはあまりジーンとくるものはありませんが、その世代の方々はジーンと来ていました。

司会を拝命しましたが、こういう会の司会は緊張します。

コケたら寒いですからね。

アドリブでやっちゃってくださいという方が性に合ってます。

あとは政治家のパーティーの司会のように、来賓の把握が大変だったり、挨拶の順番を臨機応変にしなければならない会だと燃えます。

鍛えられましたから。

その後の3次会で高校時代の塾の先生にバッタリ会いました。

15年ぶりです。

一橋大学法学部卒業の弁護士なのですが、某先生の所にイソ弁としているということは分っていたのですが、ここでやっと再会。

今度飲みます。

懐かしいですね。

「俺の教え子だ!!」と話していましたが、「先生の教えのお陰で、日大鶴ヶ丘から日大に行けませんでした」としっかりとつっこんでおきましたが、3年間の高校時代を一緒に過ごした先生ですから、新年会企画したいと思います。

凄く楽しみです。

ひとつひとつの出会いを大切にしたいです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

“これができます”というものを求職者に

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

今日はクライアントとの打ち合わせのために“なか安”でランチ。

081223

うちの岩崎、永田も同席しました。

景色が良い部屋で良かったです。

なかなかゆっくりとしたランチはとれませんし、景色を眺めながらのランチもありません。

たまには良いものだと思いました。

年内に携帯とパソコンとイーモバイルを買いたいのですが、時間を何とか作りたいです。

個人事業主は12月決算ですからね。

年内に全てを買いたいです。

今日はこれからロータリーのクリスマス例会。

子供さんへのプレゼント担当なので、ミスタードーナツのクリスマスセットとクリスマスブーツを買って、例会場のなか安へいきたいと思います。

麻生総理が職安で、求職者に職を選ぶ際に「これをやりたいです」というものが無ければ駄目だといったことに対するバッシング。

職安の求職者のインタビューで「職を選ぶというレベルではない」「総理は苦労してないから分らない」という趣旨の発言が紹介されていました。

この報道にはある前提条件が欠如しています。

「職を選ぶ状況ではないということは、求職者に特定の経験があり、その経験を生かす職場を探すことは容易ではない」ということです。

この前提条件が無ければ、麻生総理の発言は“非常に当を得たアドバイス”です。

何でも倒閣に結びつけるマスコミですが、この報道は求職者の為にはなりません。

私は採用担当者としてのノウハウはあるつもりです。

クライアントの採用活動の支援をしています。

結論は、「何でもやりますという人は採用しない」ということです。

求人者サイドは「何が出来るのか」「なぜうちに応募してきたのか」を知りたいわけです。

私の事務所の採用の基準はありますが、それは秘密です。

しかし一つだけ教えると、私のブログやホームページを観てこなかった方については採用については消極的に考えます。

私の事務所に興味があれば絶対にどんな事務所か調べてくるはず。

私が新規のクライアントを訪問するときには必ずインターネットでホームページを見ますし、社長のブログは細かく見ます。

どういう事をしている会社か。社長はどういう人か。これを知りたいのは新規クライアントを訪問するときの私の気持ちと求職者は変わらないはずです。

そして「何でも出来ます」という人は採用しません。

居酒屋に行って「今日は刺身何がうまいの?」と大将に聞いて「全部」といわれると“薦める良いネタがないんじゃん”と思うのと同様で、特段専門分野がないと判断してしまいます。

少々理屈っぽくなりましたが、採用担当者としては「熱い思い」が伝わってこないと採用に至らない。

故にマニュアル的な問答も不要ですし、職が少ない世の中だからこそ、企業サイドもシビアに採用活動を行いますから「これが出来ます」という、アピールが無い方は積極的に採用はしないと思います。

世間では格差社会といわれていますが、私が思うに格差とは「これが出来ます」というものがあるかないかの話であり、小泉総理や竹中大臣のせいではないです。

両名の改革が継続していれば、日本はもっと活力があったはず。

私はそう考えています。

「これができます」がない人は、結局誰でも出来る仕事にしか就けない。誰でも出来る仕事だから賃金も安い。

この流れを断ち切るためには「これが出来ます」という何かを築かないといけません。

マスコミも政府も求職者の要求を聞くことが問題の解決ではなく、「これが出来ます」という“何か”を身につけてもらう施策が大切だとアピールしていかないと、根本的な問題の解決には結びつきません。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

ビックマック指数

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は日吉囃子連練習メンバーの忘年会。

セグメント化してますね。

“練習メンバーの”ですから。

若い衆で新年会やるぞ!という話になりかけたのですが、「若い衆」ってどこまでとの質問。

自分が若い衆と思っていれば良いという結論。

ということは、昨日のメンバーと変わりません。

081221_2

昨日の写真。

みとみ会の草薙会長。

必ず私の頭に扇子を乗せます。

頭にタオルを乗せているのは、酔っぱらっているからではなく。。。

ご想像にお任せします。

練習メンバーで日程があった方のみの出席でした。

今年の囃子連の全ての行事がこれにて終了。

元旦にメンバー宅で囃子をして以来、一年間が終わりました。

三度の飯より祭りが好き。

そんなメンバーと過ごす日々は活力を与えてもらえます。

新年は元旦にメンバー宅でおそらく叩きはじめになりまして、公には新年1月2日午前10時より京王八王子駅前の子安神社で叩きはじめです。

お時間のある方は初詣ついでにぜひお越し下さい!!

今日はビックマック指数について。

ビックマックの価格から適正な為替レートを予測するという考え方。

非常に面白いので一度読んでみて下さい。

ビックマック指数についての記事

今年も残すところあと9日。

やるべき事をしっかりとやっていこうと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

私たちに出来る経済対策

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

今日はクライアントの年末調整の件で税理士の嶌田良樹先生と、うちの中田主任と3人で某クライアントを訪問。

その後、遅いランチを嶌田先生と一緒に食べました。

今日は6時から忘年会ですので、3時間前の軽いランチ。

081220

みそバターラーメン。

いつもなら餃子ライスをつけます。

嶌田先生は、ネギみそラーメン。

081220_1

嶌田先生とラーメンをすすりながら、景気の話。

いくらウォンが安いといっても、韓国に行って買い物をすれば韓国の消費を刺激していることになる。

日本の消費を刺激していない。

景気が悪い、先行きが不安だと思うのであれば、地元でお金を使うこと。

日本産の食品を買うこと。

これが一般人に出来る経済対策であるとの話をしました。

誤解を恐れずにいえば、政府の経済対策は我々にたくさんお金を使ってもらう環境にすることが目的です。

ですから、限られた資金を地元で作られたものを地元で消費することが理想なわけです。

不安だと口で言うなら、政府の批判をするなら、まず日本で作られたものを日本で消費することを心がけることが、問題の解決に役立ちます。

私もこれから忘年会。

日本産のものをたくさん消費してこようと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

既に未来のトレンドの兆候は始まっている

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

とあるコインパーキングにて。

081206_3

出口で「ただいま つり銭切れです」といわれても、バックしてまた駐車場に止めて両替をしなければなりません。

後ろに車がいれば、その車にもバックをしてもらわないと・・・。

こういうのは乗車して出口で料金を払うタイプの駐車場はしっかりと配慮願わなければなりませんね。

駐車場というサービスは場所が一番ですから、機能はあまり考えないんですかね。

いつもなら買う予定のないジュースを買うのですが、近くに郵便局があったので、80円切手を買いました。

無駄金を使わなくてすみました。

年末へ向けて本当に忙しい一週間でした。

弁護士からの依頼で倒産事件のお手伝いをしています。

離職票の作成、社会保険の全喪届などの事業所関係の廃止や労働保険の精算といった手続き、そして賃金の立て替え払いの書類の作成と準備といったところです。

60名ほどのボリュームですが、弁護士との連携は事務分野でも出来ます。

倒産の是非は別として、1日でも早く離職者の手許に離職票を届けなくてはなりませんから、餅は餅屋で手際よく作業が進んでいます。

月曜日には役所に出せそうです。

週明けにも25人程度の倒産事件のお手伝いが始まります。

幸いにしてクライアントの倒産はありませんが、来年へ向けて非常に資金繰りが厳しいという状態は間違いありません。

クライアントの繁栄が我々の繁栄であるとの考えから、クライアントの発展のために一生懸命なすべき事をやっていますが、厳しい経済状況であることは間違いありません。

倒産や大規模な事業縮小を強いられている企業はどんな企業という質問を良く受けます。

1社からの売り上げが60%を超えている企業は厳しいです。

その取引先が潰れれば倒産若しくは半分以下に規模を縮小するという事になってしまいます。

平時において売り上げを分散することが大切であると痛感させられました。

クライアントには特定の発注者や元請けの比率が30%を超えないように、他の取引先を開拓しましょうと常々言わせて頂いております。

現在の経済環境においても、小口の取引でもこつこつ新規の取引をこなすような努力をしていかなければ、この苦境を乗り越えた後も苦しい状況になるでしょう。

先が見えないというのは、今の不況が経済のパラダイムシフトをしている故にもたらされているのか、それともデリバティブ取引を中心とした金融工学を駆使した経済システムが破綻したからなのか。

両者とも共通するところはあると思いますが、金融工学を駆使した経済システムが破綻したお陰で原材料価格も下がっています。

また、そもそも為替変動などのリスクをヘッジする為のシステムであったデリバティブが目的にあった使われ方をすれば、健全な経済に戻ってくるかもしれません。

先日久々に大学時代の記号論の教科書を読みました。

未来のトレンドの兆候は既に現在起きている。

ドラッカー博士の著「すでに起こった未来」にも同様のことが述べられています。

すでに起こった未来―変化を読む眼 すでに起こった未来―変化を読む眼

著者:P.F. ドラッカー
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

混沌とした経済環境であっても、混沌した状況から抜け出した未来の兆候が既に起こっていることは間違いありません。

ネガティブにならずに、この“兆候”とは何か。

これをしっかりと見つけていかなくてはなりません。

またドラッカー博士の「イノベーションと起業家精神」でも、イノベーションとは自らが起こすものではなく、不安定な環境の中から生まれてくるものだと述べられています。

不安定な環境を利用して、イノベーションを起こせとドラッカー博士は述べられていました。

イノベーションと企業家精神 (ドラッカー名著集) イノベーションと企業家精神 (ドラッカー名著集)

著者:P.F.ドラッカー
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

中小企業にとって好機ととらえ、前向きに取り組んでいかなくてはいけません。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

中途半端の排除

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日はうかい鳥山で忘年会。

081218

雨のうかい鳥山も趣があっていいもんです。

昨日の部屋は2階の部屋。

初めてでしたが、屋根裏のようで良かったです。

081218_1

平日というのにお客さんはいっぱい入っています。

現在の景気状況になり、何が淘汰されるかといえば「中途半端」なものです。

価格でも味でもしかり。

うかい鳥山で10,000円払うのと、街中で割烹と称する居酒屋で10,000円払うのとではどうなのか。

後者はもったいないなと思います。

どうせ使うなら良いものを選びたいです。

安くしたいと思うなら、安いものが良いです。

八王子の街中の飲食店も厳しいと話す経営者が多いのですが、贅沢するならとことん贅沢を、節約するならとことん節約を。

中途半端に高かったり、味が中途半端だったり、メニューがいつも変わらなかったりと、生き残るための努力と自らのドメインをしっかりと認識しているお店は残るのではないかと思います。

経営者として中途半端な事はしていないか。

中途半端を排除することがいつの時代でも経営者の役割なのではないかと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

平成20年叩き納め

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、八王子いちょうライオンズクラブにて囃子をやりました。

081217_3

獅子が場内のテーブルをまわり、頭をかみました。

獅子に頭を噛まれると一年間健康でいられるといいます。

081217_1

他のカメラのフラッシュと同時に撮ったので、写真が変です。

081217

ひょっとこも場内をまわりました。

子供の手を引っ張ってふざけているところです。

今年も無事に叩き納めが出来ました。

後は忘年会だけです。

今日はこれにて!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

オーナーズクラブ忘年会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日はオーナーズクラブの忘年会。

毎回八王子の芸者が来ます。

081216_1

会場はいつも“なか安”です。

オーナーズクラブは大体月曜日開催。

そして月曜日はロータリーの例会。

ですので昼と夜は“なか安”になります。

昨日のすき焼きは美味しかったです。

なか安ホームページ

前回は私が講演をさせて頂きました。

オーナーズクラブに入って半年が経ちますが、だんだんと顔を覚えて頂けるようになりました。

顔を覚えて頂くことが仕事ですからこの様な機会はありがたいです。

これからライオンズクラブの忘年会にお呼ばれしましてエルシー八王子でお囃子をしてきます。

それではこの辺で!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

今回のメルマガは「内定についての考察」です

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は今年最後の囃子の練習。

081215_1

新人の子供が昨日から来ましたので、タイヤを叩いての練習。

私はいきなり締太鼓をたたかせてもらったので、タイヤで練習をしたことがありません。

タイヤも会館に常備するようになりました。

例年はここで叩き納めなのですが、今年はメンバーが入っているライオンズクラブでの忘年会で囃子をやるために明日が叩き納めです。

今日は春の選抜の21世紀枠候補の発表。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081215-00000071-jij-spo

各都道府県の高野連から推薦を受けて、各地区9校に絞り込みました。

この9校から最終的に3校が選ばれ春の選抜に出場します。

関東・東京は山梨の身延高校。

東京都高野連が推薦した明大中野は残りませんでした。

秋季大会早実に5回コールドで敗退しているので当然といえば当然ですが。。。

先日早実野球部出身のH君と一緒に飲んだのですが、「早実大丈夫ですかね?」と非常に心配していました。

東京と関東で6校出ることが出来ます。

東京1校、関東4校でるとして、残る1校を関東5位校と東京準優勝校が争うかたちになります。

しかし、神宮大会で関東の慶応高校が優勝したので神宮枠として関東に一枠割り振られます。

この結果関東5位校は神宮枠の恩恵を受けて選抜に出場。

残る通常の6校のうち最後の一校を東京準優勝校と関東6位校が争うかたちになります。

早実1-3での準優勝。

優勝した国士舘は明治神宮大会で北海道代表の鵡川に3-6で敗退。

その鵡川は、慶応高校に0-6で敗退。

この神宮大会と関東大会の成績を総合的に考えて出場校を選ぶのですが、最終的に早実が選ばれるだろうというのが大方の予想です。

H君きっと選抜に行けるよ!

夏はうちが行くから春を楽しんできてください!!

そして今日はメルマガ発行日。

今回は内定についての考察です。

内定取り消しの報道が多いですが、法的な内定の意義について十分検討をしている方はそれほど多くないと思い今回のテーマとしました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

金融機関とクライアントを育てる!

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は長男の幼稚園のクリスマス会でした。

081213

年少の時と比べて、年中の今年は一人一人単独で台詞があります。

大きな声でしっかりと言えて良かったです。

さてさて、ある金融機関からクライアントを紹介されました。

何件か紹介をしていただいているのですが、今回は税理士とセット。

副支店長同伴で、私と税理士で訪問しました。

そしてその副支店長から「3年以内に私たちが融資できる企業に育てて下さい。」と。

その金融機関は、私の講演をある支店長が聴いて下さったことがご縁で色々とご紹介をいただいております。

私の車のローンもその金融機関から保証協会の融資を受けて買いました。

住宅ローンは他行ですが。。。

金融機関からしてみれば未払い賃金のリスクは隠れ債務ですから、初期のうちからしっかりと人件費の管理や合法的な制度を構築していくことの重要性は認識しています。

財務諸表が適正であるかは、労働関係のコンプライアンスが守られていないとそのように判断されません。

金融機関も労働分野の隠れ債務として、それを無くす取り組みを企業に促しているわけです。

金融機関の信頼に応えることが、企業の発展、地域の発展につながり、ご紹介いただいた金融機関の収益にも貢献できると思っています。

金融機関と一緒に企業を育てること。

結構やりがいがあり、面白い業務です。

頑張っていきたいと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

昨今の内定取り消しに思うこと

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

私は昭和49年生まれ。

この年は戦後初めてのマイナス成長の年。

浪人せずに大学を卒業したら平成9年。

この年は戦後2番目のマイナス成長の年。

バブルは中学生で経験はしていません。

不景気が当たり前の世代。

大学時代には内定の取り消しをされた友人や先輩、後輩がたくさんいました。

しかし、企業から賠償金を貰った学生は皆無で、報道もほとんどされませんでした。

一方で今の学生は報道され、賠償金をもらえる。

私は非常にこの賠償金について違和感を感じるんですね。

法的には損害賠償を請求できます。

しかし損害賠償を請求することでこの学生に何らかの教育的効果は生じるのか。

私は生じないと思います。

一時的な金銭は入ってくるでしょうが、長期的に見てこの事は良いのかと疑問を感じてしまいます。

私が親ならば子供に賠償の請求はさせないでしょう。

長い人生の中で、理不尽な事はたくさん起きる。

内定取り消しも理不尽な事ですし、私が当事者であれば非常に腹が立つでしょう。

しかし前向きに次の企業を探さなければなりません。

内定を取り消した企業に入ったら、すぐに倒産していたかもしれない。

つまらなくて辞めていたかもしれない。

過労で倒れていたかもしれない。

ポジティブな人に幸運はやってくるように、ポジティブに行動をしなければなりません。

釣り好きの同級生も平成9年当時、旅行会社の内定取り消しをうけて、今は釣り具メーカーで働いています。

関東で警察官をやっている友人や、中途採用で証券会社のアナリストをやっている友人もいる。

皆、内定取り消し組です。

これから社会に出ようと思っていたときに、内定の取り消しは辛いですが、それを乗り越えている人もたくさんいます。

そしてそれはいつの時代でも起こっていたことです。

親や大学の教員は、学生をしっかりと導いていかなければならないと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

今年のカレンダーはやっかいですね

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

今日夕方5時前の八王子の夕焼け。

081206_6

綺麗ですね。

マジックアワーです。

山の上からこの後の景色を見ていたのですが、綺麗ですね。

渋滞も場所によっては癒されます。

今年のカレンダー。

実質的に15日から始まる週が最終週です。

23日が天皇誕生日で26日金曜が役所の御用納め。

22日の週は実質3日しか役所への書類が作成できません。

そして月曜日は29日。

あっという間です。

忘年会も今年の傾向は重なります。

27日は4つ重なってますが、皆同じらしく、一つは15時30分から前倒しして開催となりました。

お声を掛けて頂いた全ての忘年会に参加したいのですが難しいです。

プライベートの忘年会は日曜日も使わないと、みんなと年を忘れることが出来ないので、日曜日に堂々と(←妻に対して)飲みにに出ています。

不景気なときこそ前向きに色々な方と飲んで情報収集をしていきたいです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

八王子竜楽会忘年会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日は嵐のような1日。

夕方から八王子竜楽会もあり、気合いを入れて1日を過ごしました。

八王子の坂福という料亭で、三遊亭竜楽師匠の落語を聴く会。

役員を拝命しています。

今回の竜楽会。

一席目は「紙くず屋」。

081210

二席目は「芝浜」。

081210_2

師匠の師匠、三遊亭円楽が最後に高座にかけた噺。

竜楽師匠は多少アレンジをされていますが、非常に面白かった。

人情話は、噺家によっては暗くなってしまうこともありますが、竜楽師匠はしっかりとメリハリをつけて「やめとこ。また夢になっちゃいけねぇや。」でしっかりと締めまりました。

良い落語でした。

何か師匠にやって欲しい噺ありますかと言われるんですが、毎回「片棒」聴きたいですと言っているのですが、なかなか聴けないですね。

師匠のDVDに収録されているのですが、生で聴きたいです。

師匠はイタリアへ行って来て、イタリア語で落語をしてきました。

「ちりとてちん」してきたそうです。

イタリア人には日本語の言葉を掛けたような下げは分らないようで、例えば試し酒のように「五升飲んだことがないから、試しに前の酒屋で五升飲んできた」というような下げの方が受けるとのこと。

ちりとてちんも腐った豆腐を食べさせて、食べさせられた感想を「腐った豆腐の味がした」という下げですからわかりやすいですよね。

この様子は新年一月四日に内幸町ホールにて映像を流すとのこと。

生の落語は二番煎じです。

一四時からの第一五三回三遊亭竜楽独演会へお暇でしたら足を運んでみてはいかがでしょう。

あとイタリアでは、一人の縁者が、何人もの役を演じるような芸能がないらしく、また舞台装置や衣装もない、話だけの芸能も珍しく、イタリア人には新鮮に感じたようです。

イタリアで、イタリア語で演じる師匠の努力は凄いですが、それをしっかりネタとして我々に提供してくれる師匠は、やっぱりすごい。

色々イタリアでの話をおききしていたら、1月4日来てよとのこと。

2日は囃子で1日いませんから4日まで単独行動したら、妻に三行半もらうだろうな。

師匠そういうことで、次回お話聞かせてください!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

障害者自立支援法の講演を聴いて

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

今日はロータリークラブで、私が評議員をしている社会福祉法人やまゆり福祉会水野直哉専務理事に講演をしてもらいました。

Dscf0829

水野専務が中心となり、障害者自立支援法の新体系に東京都で一番最初に移行した知的障害者更正施設美山学園を運営する社会福祉法人です。

テーマは「障害者自立支援法」。

話の内容を以下にまとめてみました。

福祉という名の下に“聖域化”されていた現場は、「いかに1日を無難に過ごすか」ということが目的となり、いかに利用者の方が生き生きとした生活を送ることが出来るのかという視点がなかったと。

施設の中に閉じこめておけば、職員はリスクを負わないが、利用者はそれで良いのか。

また、一人あたり年間450万円が施設に補助金としてくるが、本人に支給されている障害者年金はそのままである。

当然450万円も障害者年金も税金であり、総務省の統計で40歳のサラリーマンの年収480万円と比べると如何にお金がかかっているか。

民間の社会福祉法人で450万円の費用が一人あたりかかるが、都立の同様の施設は昨年まで2,100万円掛かっていた。

これはほぼ人件費であり、八王子にある都立の知的障害者更正施設は障害者の定員はそのままで、職員を300人から200人に減らしても運営が出来、結果として一人あたりの運営費が1,500万円に減ったと。

一気に100人減らしても成り立つビジネスは他にない。

福祉を“聖域化”することにより一体誰が得をしているのか。

施設の利用料は、利用者から従前は本人や両親の所得にかかわらず一律月2000円年間24000円であった。

しかし、障害者には重度で年間100万円、軽度で80万円年金として支払われている。

この年金は本人の手許になく、親の管理下にある。

本人が使ってない家庭が殆どである。

誰でも食費はかかるわけであるから、この年金から食費として月46,000円、光熱費として月10,000円を徴収する方向のようであるが、これは年金の額からいって当然のことだと。

施設に入れば年金がまるまる使え、施設に入れずに親元で育てている場合には、その年金で全てをまかなうということは公平ではないとの事でした。

そして、障害者自立支援法の一番のメリットは「障害者が働く」ということ。

働くということは、生活のリズムが出来体調が良くなっている。

また、働くと“ジュースが買える”→“ジュースを買うためには働かなければならない”というように金銭的な価値観が理解できるようになってきたと。

親は、その姿を見て「自分の子供が自らの手でお金を稼げるとは思わなかった」と給与明細書を神棚に飾っておくという方や働くようになって目が生き生きとしているという様なことをおっしゃる方が多く良好な反応であると。

しかし、職員は“創意工夫”が求められて大変であるが、職員の意識も大いに変わり“措置”の時代では考えられなかった主体性が出てきて積極的に提案が出てきたと。

利用者や親の立場で考えても障害者自立支援法は悪くないという結論でした。

“福祉を聖域化して得をしているのはだれか”

この問いは非常に勉強になりました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

Mulberry City

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

今日は八王子の道の駅滝山へ。

意外と人に会わずに良いです。

クリスマス仕様のミッキーがいました。

081207

八王子は昔は織物の町。

今でもネクタイは京都の西陣と並ぶ生産地だそうです。

道の駅でも八王子織物を売っています。

081207_2
↑一目惚れで買ったネクタイ

衝動買いで、八王子織物組合のブランド“Mulberry City”のネクタイを買ってしまいました。

上品なピンク系のネクタイが欲しかったので満足な買い物です。

子供が風邪気味だと、休日は近場で過ごしますね。

道の駅はあまり人と会わないので“穴場”です!

“Mulberry City”は八王子のネクタイのブランドですが、地域経済の活性化のためには地元でお金を使うことが大切ですね。

ある方が「地域貢献とは地元でものを買って、食べて、飲むことだ」と仰られて、なるほどなと思ったことがあります。

今日の読売新聞では、トヨタ自動車の影響で関係自治体の税収減の幅が大きすぎるという報道がありました。

愛知県では20%も税収が減る予想です。

豊田市で1234億円の税収が200億円減少など、市町村も大変です。

しかし必ず何かは消費するわけで、地元で買い物をすることが、自分達の自治体の財政を救うことになります。

自治体としては都市間競争に勝たなければならず、不景気でも確実に消費されるものをその地域でいかに魅力的な形で提供できるか。

自治体の税収は、法人税や所得税に左右されますから、確実な消費をしっかりと押さえていきたいです。

地域の活性化とは奥が深いです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

実効性のある雇用対策は“一時的な労働者派遣法の緩和”と“雇用保険の受給要件の大幅な緩和”

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

今日の午前中はクリスマスツリーを出しました。

081206_4

上の方は私が飾っていたのですが、長男が届くようになってきました。

毎年同じ事をしていると、子供の成長を実感しますね。

政府の雇用対策について。

まず政府の雇用対策の是非を議論する前に2点の前提条件を確認しておく必要はあります。

第一に、当たり前の話ですが、景気回復が最大の雇用対策であること。

第二に、景気回復局面でも経営者は将来に確かな見通しがつかないと正社員は採用できない。

理由として、我が国の労働法制が解雇を簡単に認めていないということです。

確固たる見通しがつかない限り正社員の採用を増やすことは経営者にとって出来ないわけです。

私も経営者ですからこの点は確信を持って言えます。

第一の景気回復が最大の雇用対策であるという点ですが、景気回復には時間が掛かるという判断のもと、それを踏まえてセイフティーネットの拡充として短期的に失業者の支援になる対策が柱にならなければなりません。

中長期的には景気回復へ向けて政策を実行していくわけですから、そこまで待てない失業者への支援を短期的に成果の出るかたちで実行していくことが今回の雇用対策の柱にならなければなりません。

ですから従来から行っている“ニート”や“フリーター”に対する就業支援については、職業訓練等の機会を通じて正社員化を促す政策をとっているわけですから、今回の対策ではこの様な中長期的な労働市場の問題と分けて考えていかなければなりません。

例えば、3年かけてニートの就労やフリーターの正社員化を促す政策は、そのまま継続していき、3年後の目的達成に向けて進めていかなければなりません。

この政策の対象になっていない方が今回の緊急雇用対策の対象者と考えられるでしょう。

緊急対策の対象者を明確にしなければ、各々の職種、立場で求められる政策が違います。

第二については、前述したように正社員を採用するには将来の収益見通しが確固たるものにならなければなりません。

今回の雇用対策では“正社員”にこだわるべきではなく、派遣社員をはじめとした非正規社員でも雇用継続や採用を促す仕組みでなければ意味がありません。

中長期的な政策とは別であり、あくまで緊急的な雇用対策が必要なわけですから、この事を踏まえて議論を進めていかなければならないのです。

以上を踏まえてみてみると、政府の雇用対策は実効性は高くないと考えます。

優先順位の問題もあります。

まず派遣社員を正社員として採用した場合の企業に対する100万円の助成金。

これは前提条件の二番目にお話ししたように、正社員として採用する企業はそれほど見込めない。

100万円の助成金では総人件費で考えると、3ヶ月で企業は使い切ってしまう。

3ヶ月で労働市場が良くなる確信が企業になれば対策になるのでしょうが、これはなりません。

政府が何をしようが、経営者が収益見通しがついたと判断しない限り失業率は改善しません。

くどいようですが正社員を採用できる経済環境にはまだまだ時間が掛かります。

そして派遣社員の正社員化は厚生労働省の中長期的な課題。

緊急対策ではありません。

ではどうすればよいのか。

私は派遣期間の延長を一時的に認める様な弾力的な運用が実効性のある対策であると考えます。

人員整理をされ、派遣も契約期間の中途で解雇されという状態は大変ですが、企業が正社員の採用をできる経済環境になるまで、短期の製造派遣を上手く使っていかなければなりません。

例えば一例ですが、一定の期間について派遣法で定める上限期間をなくし、併せて雇用保険の受給要件を3ヶ月に緩和するとしたら、3ヶ月働いて仮に退職した場合には失業等給付がもらえる。

派遣法の規制を緩和し、企業に人材を採用しやすい環境をつくる。そして雇用保険の受給用件を大幅に緩和すれば、結果として失業対策になってくるのではないかと考えます。

そしてこの政策は景気回復局面でも効力があると考えます。

世界的な不況ですから、景気回復局面で企業は日本の工場を優先的に稼働させるとは限りません。

中国や東南アジア、北米といった地域の工場で働く労働者と求職活動は競合しているのです。

この競合に勝つためには、日本が景気回復局面において工場の稼働が直ちに出来るように体制を整えておく必要があります。

これも前述の対策で対応できると考えます。

好景気でも派遣社員の正社員化は進まない現実を無視して、先の見えない不景気に正社員化を促すことは緊急対策として意味がありません。

まず、前述の対策をし、景気が軌道に乗ってから正社員化を促す政策に移っていかなければなりません。

緊急対策で正社員化にこだわっているかぎり、また、派遣労働の“負”の部分しか見ていない限り、“緊急対策”にはなりません。

“派遣労働の一時的な規制緩和”なんて話したら内閣が倒されそうな雰囲気ですが、私は緊急対策としては悪くはないと思います。

現在の経済環境は、日本の労働市場において“資本家”対“労働者”という構図ではなく、“日本の労働市場”対“世界の労働市場”なわけです。

労使の枠を超えて、世界の労働市場に勝つためにはどうしたらいいのかを考えて雇用対策を考えていかなければ、少なくなるパイを奪い合うだけで、労使ともに幸せにはなりません。

労働者は職が欲しい、経営者は仕事が欲しい。

世界中から仕事を探して、とってきて日本で行う。

これが労働者と中小企業事業主の共通の目的だと思います。

緊急対策について、労使で争うのではなく、いまは短期でも仕事をやっていき乗り切っていくしかありません。

仕事を選ばず、短期でもこの不景気を乗り切っていく気持ちがないと、労働者は失業、中小企業は倒産につながってしまいます。

1兆円も使うわけですから、発想の転換が必要なのではないかと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

ホンダF-1撤退

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

甲州街道のいちょう並木。

つい先日までは黄色の葉っぱのトンネルでしたが、一気に葉が散ってしまった感があります。

081204_1

道路には落ち葉が。

081204

しかしまだ楽しもうと思えば楽しめます。

081204_2

あっという間に散ってしまうんでしょうね。

「冬来たりなば春とおからじ」

好きな言葉です。

あっという間に梅の季節が訪れてくれるでしょう。

今日のニュース。

ホンダがF-1撤退。

残念なニュースです。

ホンダの成績が成績だけに関わっているエンジニアの方は無念でしょう。

私の中学時代の友人が、中学生当時からF-1が好きで、東工大に入りエンジンの勉強をし、ホンダに入って今アメリカで開発をしています。

早くF-1に行きたいと言っていましたが、撤退とは無念でしょう。

一年でも早い復活をしてもらいたいです。

F-1から日本メーカーが一社いなくなるのは寂しい。

ホンダの社員のモチベーションに影響するように、少なくともホンダユーザーの購買行動にも影響してくるでしょう。

特に私の世代は、中学生時代にホンダ第2期の真っ只中で、中島悟やアイルトンセナとともに、ホンダのブランドは“F-1”というイメージが強いです。

世界的な不景気な中、夢がもてる話題が一つ減るのは寂しいです。

「東京オリンピックを子供達とみたい」とある方に話したところ「おまえは単純だ」と言われましたが、やっぱり世の中くらい話題が多いからこそ、単純に夢がもてる話題が大切なのではないかと思います。

来年は厳しい年になるでしょうが、厳しい年は何年も続きません。

経営者としてはコツコツと乗り切っていくしかありませんが、ホンダのF-1撤退のニュースは非常に中途半端なかたちであり、残念でなりません。

第4期の復活へ向けて頑張ってもらいたいです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

高炉の一時停止

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

ガソリンを入れました。

081202_1

安くなりましたね。

私の車でレギュラーガソリンを満タンに入れると12,000円くらいでしたが、この写真の水準まで落ちました。

原油高で苦しんでいた企業も世界的な不景気で苦しんでいます。

今日の日経新聞一面で、JFEや神戸製鋼が7年ぶりに高炉を一時休止し、減産に対応するとのこと。

自動車が売れなくなっていることが大きな要因のようです。

病気を治す場合、原因の特定が必須です。

原因を特定しなければ、治療の方法が見つかりません。

経済も同様であり、この不況の原因は何か。

これにつきます。

消費が冷え込んでいるのは、収入が減っているからか、将来が不安で貯蓄に回っているのか。

鉄が売れない、車が売れない、建物が建たない。

竹中平蔵氏が言うには「将来やるべき事を前倒しすること」。

省庁や自治体の車輌をハイブリットに前倒しして買い換えを進めることや、羽田空港の機能強化。

景気対策にもなり、無駄金にはならない。

与野党も選挙対策のバラマキ政策の大合唱だが、小渕内閣の経済政策の評価はどうだったのか。

結果は出たのか。

限られた予算の中で、最も効果のある分野にそれを使うことは当たり前なわけで、効果のないバラマキは我々の世代以下につけを回すだけで勘弁願いたい。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

ダウン

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は八王子法人会青年部会総務広報委員会でした。

忘年会を兼ねての委員会。

鈴木基司監事、青木耕三監事も出席してくれ、14名の委員会でした。

有り難うございました。

委員でホンダ販売の馬場さんが「車が売れないのでミニカー持ってきました」と。

081203_3

081203

しっかりと頂戴しました。

このオデッセイは、発注ミスでナンバーのついた車が馬場さんのところに一台あるそうです。

オデッセイを安く買いたい方は馬場さんまで!!

HONDA cars 八王子東

この委員会、私は一時間で中座。

しかもウーロン茶のみで料理は口にせず。

理由は“おなかの風邪”です。

子供から愛情も元気ももらいますが、“風邪”もしっかりもらいます。

お腹の風邪は辛いですね。

日曜日に子供を夜間救急へ連れて行ったときに医者に勧められたOS-1。

まずくて子供は飲まなかったのですが、まさか私が飲むことになるとは。

081203_2

総務広報委員会に医師がいますので、帰り際に注意事項を聞いてきたので、助かりました。

今日は夕方まで何も口にしませんでした。

お腹の風邪は特効薬がないらしく、嵐が過ぎるのを待ちなさいという事のようで、のどが渇いてもひたすら我慢していました。

お陰で明日は復帰できそうです。

アルコールは週内はやめておきます。

しかし、美味しいものを食べられるということは良いですね。

風邪を治して、本格的な忘年会シーズンに備えたいです。

皆さんもお気をつけて!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

構造改革は望まれていないのか

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日はとある忘年会でとうふ屋うかいへ。

081202

30分早く到着してしまい、とうふ屋うかいにある稲荷神社へお参りへ。

081202_6

また、ロビーには獅子頭が。

081202_8

財布を挟むと良いらしいので、財布を挟もうとすると口から小銭が。。。

財布を挟むことは出来ませんでした。

ニュースを見てると閉塞感でいっぱいになります。

政治が機能していない。

民主党は金融安定化法案の採決の前提に郵政民営化見直し法案を採決すると、訳の分らぬ事を。。。

金融安定化と郵政民営化は別物。

なのにまた駄々をこねている訳です。

完全に国民新党対策。

金融安定化法案とバーターをする姿勢は、とことんマスコミが叩いてくれないと、民主党の病気は治らない。

一方で自民党は、シーリング撤廃で一致との記事。

記事

公共事業をすることで景気が良くなるのか。

先日竹中平蔵元大臣の話を聞いたが、この景気の悪さは何なのか。

原因の特定をしないで対策は立てられない。

ちょっと古いですが、今年の10月15日の帝国データバンク発行の「帝国タイムス」では、1万708社にアンケートを採った結果、構造改革をすべき37%(3963社)、どちらかといえばすべき28.9%(3094社)で全体の65.9%(7057社)という結果が出ている。

このデータを見ると、構造改革を進めていくことが票につながらないと言うことは思えない。

竹中氏は、小泉内閣の時には構造改革の期待感から株式が上昇した。

そのような期待感が必要だと。

現在小泉改革は「悪」と言われているが、これは小泉改革の際に利権を失った人たちのキャンペーンであると。

私も同感です。

郵政見直し法案は、だれを救済するためか。

旧特定郵便局長である。

何故か。

郵便局があるから、郵便局を通じてしかサービスが提供できない。

ヤマト運輸のように集荷に来てもらえない。

信用金庫のように集金に来てもらえない。

しかし郵便局会社に遠慮せずに経営活動ができれば、機能的な経営活動が出来る。

集配、集荷、集金等々、もっともっと利便性が良くなる。

福田内閣で旧勢力が盛り返して昔の自民党に戻ってしまった。

リーリング廃止要求でも、公共事業をやりたいということ。

竹中氏は、定額給付金で2兆円つぎ込むなら、羽田の国際化をめざし、ハブ空港かをすべきだと話していた。

この様に必要な公共工事の前倒しをすべきで、何でもかんでも公共工事をすべきではないと話されていた。

小泉改革で得たものを否定することは、利権を失った人たちのキャンペーンに乗っているだけだと言うことだ。

自民党が選挙に勝ちたければ、構造改革を推し進め、閉塞感を打破する政策を進めなければならない。

民主党も自民党も閉塞感を打破するビジョンは全くない。

これでは、自民党は間違いなく次の選挙は負けてしまうでしょう。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年12月 1日 (月)

同居、近居での優遇税制

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

子供をつれて夜間救急へ。

結果的におなかの風邪で、大事はなかったのですが、色々なシステムが出来ていますね。

081201

医療費の自動精算システム。

そしてカード払いもOKとのこと。

081201_2

便利な世の中になりました。

但しやはり医師の不足感はあります。

そして私の子供も“おなかの風邪”で夜間救急。

嘔吐がひどかったので連れて行ったのですが、病院に行ってすぐに治るものではありません。

「この症状であれば、朝まで自宅にいて、それからきてください」

こんなアドバイスをいただけるような窓口があれば小児科も混雑しなくて良いのかもしれません。

お恥ずかしいですが、私には判断つかずに病院へ連れて行ってしまいました。

核家族になってくると、この様な判断を以前からしていたおじいちゃん、おばあちゃんがいなくなり、結局経験のない親が不安で、夜間救急に連れて行くという事になってしまうのではないかと。

医師不足対策では足りず、この様な施策をしていくべきではないかと思います。

有権者として自分の選挙区の立候補予定者のブログはチェックしているが、萩生田光一代議士のブログで以下のような記事があった。

萩生田光一代議士のブログの記事

以下引用

12月は来年度の税制、21年度予算と国会があってもなくても最も忙しい1ヵ月となる。
 昨年、内閣部会長代理として提案した3世代同居減税が党税調に提案された。同居だけでなく近居という概念を入れ子育て世代、あるいは新たに同居をする為の家の改修等にも優遇措置を加えた。残念ながら自分は政府の一員で発言できない為、何とか認めてもらえるよう、仲間への協力要請にかけまわっている。腰を落ち着けて先ずは年末まで頑張るだけだ。

引用終わり。

この様に世代間の同居や近所に住む“近居”に対する優遇税制は必要であるとこのブログではよく書いている。

代議士もそのような内容で自民党の税調に提案をしたとのこと。

医師が足りないというのは事実ではあるが、今の政治やマスコミには国民に“行為をしてもらう”という概念が希薄である。

世代間の同居や近居を促すことが出来れば社会的なコストが減るわけであり、優遇税制をして然るべきだとおもう。

何でも政府に頼るのではなく、“自分で出来ることは何か”をしっかりと考えて行動していく。

これは重要だと思った。

国民に“行為をしてもらう”ことを正々堂々と言える政治家が一人でも多くいることが我が国を良くすることになると強く思う。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »