« 昨今の内定取り消しに思うこと | トップページ | 今回のメルマガは「内定についての考察」です »

2008年12月14日 (日)

金融機関とクライアントを育てる!

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は長男の幼稚園のクリスマス会でした。

081213

年少の時と比べて、年中の今年は一人一人単独で台詞があります。

大きな声でしっかりと言えて良かったです。

さてさて、ある金融機関からクライアントを紹介されました。

何件か紹介をしていただいているのですが、今回は税理士とセット。

副支店長同伴で、私と税理士で訪問しました。

そしてその副支店長から「3年以内に私たちが融資できる企業に育てて下さい。」と。

その金融機関は、私の講演をある支店長が聴いて下さったことがご縁で色々とご紹介をいただいております。

私の車のローンもその金融機関から保証協会の融資を受けて買いました。

住宅ローンは他行ですが。。。

金融機関からしてみれば未払い賃金のリスクは隠れ債務ですから、初期のうちからしっかりと人件費の管理や合法的な制度を構築していくことの重要性は認識しています。

財務諸表が適正であるかは、労働関係のコンプライアンスが守られていないとそのように判断されません。

金融機関も労働分野の隠れ債務として、それを無くす取り組みを企業に促しているわけです。

金融機関の信頼に応えることが、企業の発展、地域の発展につながり、ご紹介いただいた金融機関の収益にも貢献できると思っています。

金融機関と一緒に企業を育てること。

結構やりがいがあり、面白い業務です。

頑張っていきたいと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/


|

« 昨今の内定取り消しに思うこと | トップページ | 今回のメルマガは「内定についての考察」です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/26178023

この記事へのトラックバック一覧です: 金融機関とクライアントを育てる!:

« 昨今の内定取り消しに思うこと | トップページ | 今回のメルマガは「内定についての考察」です »