« 新事務所の住所が決まる | トップページ | 八王子法人会北地区で講演 »

2009年1月20日 (火)

住宅手当の注意点

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日はとある団体の新年会。

以前講師を務めさせて頂いた関係で、その団体の宴席へお邪魔すると色々と相談を受けます。

そこでお会いした社長から「会社に来て規程類をチェックしてくれ」との連絡。

その社長はご自身で研究されて、自ら規程類をつくっている方です。

非常に勉強をされていて、私も勉強になります。

数点指摘をさせて頂いたのですが、他の会社を含めて誤解をされているのは住宅手当の取り扱い。

家賃や住宅ローンの返済額、残高等にリンクをした決定方法でなければ割増賃金の単価に算入しなければなりません。

住宅費の援助という福利厚生的な側面があるから割増賃金の基礎に算入しないでよいということになっています。

一律で住宅手当を支給していれば、これは労働の対価とみなされ、割増賃金の単価に算入しなければなりません。

家族手当も通勤手当も同様です。

餅は餅屋。

私が事務所のホームページの作成をアウトソーシングしたように、就業規則についても専門家に任せることが良いのだと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

|

« 新事務所の住所が決まる | トップページ | 八王子法人会北地区で講演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/27319766

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅手当の注意点:

« 新事務所の住所が決まる | トップページ | 八王子法人会北地区で講演 »