« 西八王子工業団地連絡協議会で講演 | トップページ | 報道カメラマンの講演を聴いて »

2009年3月29日 (日)

鮪の解体 in なか安

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ 

昨日はロータリーの例会場である「なか安」で鮪の解体ショー。

シムテックの立石社長、一級建築士のいっちゃんこと市先生と行ってきました。

090328_7
左・立石社長、中央・なや安宮崎常務、右・いっちゃん

実際に目の前で鮪を解体します。

090328_8

この鮪です。

090328_11

この長い包丁を使います。

この包丁は、鮪の曲がり具合に併せてしなるように、非常に柔らかい金属で出来ています。

見た目は刀のようですが、釣り竿のようにしなります。

これと、ノコギリと包丁を使い解体。

090328_4

090328_6

面白くて見入ってしまいました。

この鮪を皆で食べるわけです。

その後、この鮪をセリで落とすのです。

090328_3

こんな様子でセリをするのです。

090328_1
↑シムテック立石社長が5千円で落とした大トロの刺身。

美味しかったです。

ボリュームがありました。

私は鮪のカマの部分を落としました。

090328_2

カマといってもほほの肉もたくさん付いており、刺身として十分堪能できます。

料理の方法は、なか安の宮崎常務に聞きます。。。

そして今日は、早稲田実業と富山商業の試合。

富山商業の先発ピッチャーが秋から大会での出場経験がない選手。

色々と考えがあると思いますが、やはり初舞台が甲子園というのは荷が重すぎたようです。

早実は強かった。

次は、21世紀枠で出場の宮城県立利府高校。

利府高校と習志野高校の投手戦も良かったですが、利府高校の投手は、緩い大きなカーブを持っていて、習志野高校の選手もタイミングが合っていませんでしたが、8回に誰が打ったか忘れましたが、この緩いカーブをライトフライにしたようなバッティングをすれば打てるかもしれません。早実がどの様に攻略するのか楽しみです。

先日もこのブログで書きましたが、4月6日に春季東京都大会で母校日大鶴ヶ丘が2回戦で早実と対戦します。

選抜で勢いづいた早実を相手にするのは嫌なものです。

その選抜も明日から準々決勝。

大詰めです。

選抜が終われば、本格的な春でしょうね。

春の野球シーズンをしっかりと楽しみたいです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

|

« 西八王子工業団地連絡協議会で講演 | トップページ | 報道カメラマンの講演を聴いて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/28867260

この記事へのトラックバック一覧です: 鮪の解体 in なか安:

« 西八王子工業団地連絡協議会で講演 | トップページ | 報道カメラマンの講演を聴いて »