« 住宅ローンの負担感 | トップページ | 夕焼け小やけふれあいの里 »

2009年4月28日 (火)

企業団体献金廃止の弊害

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は夕方社会福祉法人やまゆり福祉会の評議員会。

夕方6時前の八王子市美山地区の風景。

090428

携帯電話のカメラなのが残念ですが、美山との地名のように、黄昏れたくなる景色でした。

民主党の小沢代表が企業団体献金の即時献金中止を公約とするらしい。

企業団体献金を禁止したらどうなるか。

企業団体献金をもらわなくてもやっていける政党から立候補するか、資産家しか立候補できなくなる。

ポスターを印刷して、政策を有権者に伝えるためのリーフレットを印刷して、秘書を雇って等々、選挙以外の支出は非常に大きい。

片山さつき代議士もテレビで、給与が増えたら何しますかとの問いに、即座に「秘書を雇います」と答えていた。

3人の公設秘書だけではとても政治活動を行えない。

この部分だけとらえても、お金はかかるのである。

むしろ企業団体献金を禁止するのではなく、ディスクロージャーすればいいのである。

問題は、不適切な関係の排除なわけで、しっかりと公開することによりその目的は達成できる。

民主党内でもまとまらない様だが、資産家でない限り、庶民の政治家であれば、企業団体献金を全面禁止したら立候補できないだろう。

公設秘書の数を10人ぐらいまで増やすか、選挙費用は国の丸抱えで負担するか、すなはち税金で負担しなければ一般の人間が政治家になれないだろう。

この議論をせずに、企業団体献金即時廃止という小沢代表は極めて無責任である。

耳障りは良いが、本質ではない。

小沢代表は、自らの蓄財の源を語ることなく、三流のパフォーマンスはやめてもらいたい。

企業団体献金を禁止することで、世襲議員が多くなるのではないかとの視点も併せて考えていく必要があるでしょう。

マスコミの報道が偏って報道されないことを祈るばかりです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

|

« 住宅ローンの負担感 | トップページ | 夕焼け小やけふれあいの里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/29338624

この記事へのトラックバック一覧です: 企業団体献金廃止の弊害:

« 住宅ローンの負担感 | トップページ | 夕焼け小やけふれあいの里 »