« 携帯電話の電池が無くなりまして・・・ | トップページ | 美山保育園の会議 »

2009年5月 8日 (金)

朝を制するものが仕事を制す

  まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は八王子法人会青年部会研修委員会でした。

総務広報委員ではなくなったので、会議の写真を撮るのを忘れてしまいました。

総務広報委員の頃は、まずは写真と思っていたのに、不思議なものです。

会議の後、食事に行ったのですが、目の前に座った株式会社オキセの青木社長。

090509_3

エプソンのメンテナンス会社の顧客満足全国NO1に輝いた会社の社長です。

青木社長は、どんなに夜遅くまで飲んでいても、朝5時に起きて子供のお弁当をつくるそうです。

休日も料理をするようで、話を聞いていると主夫の様な生活。

奥様は専業主婦なのに、家族の料理は私がつくる。

なぜなら私がつくったご飯が一番美味しいからというのが理由でした。

料理のことはさておき、その料理をつくる時間のマネジメントのすごさが勉強になりました。

朝ご飯を食べる時間がないという社会人がいる中、子供のお弁当をつくる社長。

時間の余裕が、全国NO1の顧客満足の原動力になったのかなと思いました。

青木社長ではなく、他の方から相談があったのですが、朝7時30分に来る社員と、始業開始時刻1分前に来る社員で差をつけたいのだがとのこと。

この事について社会保険労務士としての意見を聞きたいということでした。

労働基準法では、定時に来ている以上、差をつけることは出来ません。

仮に差をつけているとしたら、始業時刻前の出勤を黙示的に指示していることとなり、賃金支払いの対象となる時間になります。

ですからそれは出来ません。

しかし、何事にもウォーミングアップがあり、野球でいえば、いきなりサードを守ってもゴロをさばけません。

一塁まで送球が届かないかもしれません。

間違いなく肩は痛いでしょう。

試合前のウォーミングアップは必要なわけです。

出勤時間の差は、始業時刻前に仕事をしていないにしろウォーミングアップであると仮定すれば、自ずと業務効率や成績に影響が出てくると思うのです。

始業開始1分前に来ている社員でも、家庭で家族と朝一緒にいる時間を大切にすることがウォーミングアップかもしれません。

私は野球をやる前は、キャッチボールをあまりやりません。

トスバッティングもあまりやりません。

柔軟とランニングを十二分にやります。

人それぞれのアップの方法が違うという前提で考えていくことが大切であると思います。

ですから、出勤時間で差を考えるのではなく、効率や成績で評価していけば良いのではないかと思います。

出勤時刻と成績との因果関係がみられるのであれば、仕事を始める前のウォーミングアップについてどの様にすればよいのかを議論してみるのも良いかもしれません。

当然、ウォーミングアップを出社して行うように指示したら、それは出勤時間の繰り上げの指示であり、労働時間となります。

試合開始と同時に、力が発揮できるように朝の時間を有効に使わなければと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

|

« 携帯電話の電池が無くなりまして・・・ | トップページ | 美山保育園の会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/29508496

この記事へのトラックバック一覧です: 朝を制するものが仕事を制す:

« 携帯電話の電池が無くなりまして・・・ | トップページ | 美山保育園の会議 »