« トヨタが北米で増産 | トップページ | 熊と鉄砲 »

2009年6月 5日 (金)

意味の分らない総務大臣のパフォーマンス

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

毎年八王子まつりが近づくと、町会を通じて八王子交通安全協会から交通安全祈願のお願いが来ます。

200円でなで木を買い、このなで木に名前を書いて、体をこするのです。

090604_6

体をこすったなで木を、八王子市民球場で行なう花火大会の前に、高尾山の僧侶が護摩を焚いて祈祷を行なう祭りです。

町会を通じて来ますので、毎年買ってしまいます。

鳩山総務大臣の発言。

ピントがずれていると思うんですが。

西川社長やかんぽの宿の譲渡価格の問題などは表面的な問題であり、採算の合わないかんぽの宿をつくり、そこに天下りしてきた今までの旧郵政省を非難すべきだと思うんです。

役人の既得権益である特別会計にメスを入れ、かんぽの宿を整理することは画期的なことだと思います。

この役人の既得権益の問題を焦点にせず、西川社長の進退に議論を矮小化することにより一体誰が徳をするのか。

役人だと思うんですね。

野党である民主党が成熟した政党であれば、かんぽの宿の譲渡より、かんぽの宿をなぜ国会の承認もなく自由につくれたのかを議論することが、脱官僚には最も近道だと思います。

稚拙な総務大臣のパフォーマンスと未熟な野党のせいで、役人の既得権益である特別会計を前提とした無駄な投資に目がいかなくなるんですね。

非常に悲しいことです。

東京都議会議員選挙が実質的に始まっており、各地で自民党の候補者が戦っているというのに、この脳天気な大臣の発言のお陰で、後ろから鉄砲を撃たれた思いの候補者はたくさんいるでしょうね。

もう少し腰を据えて、じっくりと政策を議論する土壌にしないと、表面的な、パフォーマンスによる政策論争に終始してしまいます。

非常に残念な事です。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

|

« トヨタが北米で増産 | トップページ | 熊と鉄砲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34785/29964205

この記事へのトラックバック一覧です: 意味の分らない総務大臣のパフォーマンス:

« トヨタが北米で増産 | トップページ | 熊と鉄砲 »