« 休日の1日 | トップページ | 都議会の混乱 »

2009年8月17日 (月)

座して平和は守れず

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

6月に田母神前航空幕僚長の講演を聴いた。

非常に面白かったので著書を買って読んでみた。

講演内容を少し詳細にして本にした内容であるが、是非お奨めしたい。

座して平和は守れず―田母神式リアル国防論 座して平和は守れず―田母神式リアル国防論

著者:田母神 俊雄
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

我々が教育を受けてきた「平和という概念」が世界に通用するのか。

かりに通用しないとすれば、それは平和は守れないということである。

非常に右よりの思想の方であることは間違いないが、しかし平和という概念については正しい見解であると思う。

あすから総選挙。

税金の使われ方を問う選挙であるという位置づけであるが、政権交代すれば国の守り方も変わってしまう可能性がある選挙である。

国会議員という立場で、日の丸を掲げない自由は理解できるが、日の丸を切り刻む行為は理解できない。

国を守る気持ちが無ければ国会議員の資格はない。

民主党議員の日の丸を切り刻んだ行為を大きなニュースとして取り上げないことは、田母神氏の指摘する勘違いした平和の概念故のことであろう。

税金の使われ方だけではなく、民主党の外交、安全保障政策の危うさ。

そして、海外メディアに公約として発言をしていることが、日本国民に伝わっていないという不思議。

田母神氏の本を是非選挙前に読んでいただき、判断の材料としていただきたいと思う。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

|

« 休日の1日 | トップページ | 都議会の混乱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休日の1日 | トップページ | 都議会の混乱 »