« 八王子駅南口再開発事業組合探訪 | トップページ | 社会保険労務士法人設立のお知らせ »

2009年9月30日 (水)

経営者の“気づき”のお手伝い

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は1日かけて労働条件の引き下げに関しての交渉でした。

内容は書きませんが、大幅な引き下げにもかかわらず、大きな反発は少なく、逆に前向きな提案をして頂いたりと非常に社員のモチベーションの高さを感じました。

私が思うに、今回のケースは、会社が積極的に社員とコミュニケーションをとっていけば良い会社になると思いました。

確かに受け身の社員が多いのですが、会社の方針を明確に示して、各セクションの行動指針に落とし込むことにより、社員の積極性を引き出せる余地がたくさんあると感じました。

私の役目は、就業規則の意見聴取ですが、労働条件の大幅な引き下げなので全ての社員と個別に面談する方法で、会社の事情を説明しました。

結果として私に言うことにより、同席している経営幹部に伝わり、直接言えないことを、私を通じて間接的に話していることとなり、経営者の為すべきことが明確になった気がします。今回の事をきっかけとして経営幹部が積極的にコミュニケーションを図っていけば、再建は可能であると感じました。

社会保険労務士の仕事は奥が深く、労働問題について、法的なアプローチを通じて、経営者の“気づき”のお手伝いも出来るということを痛感しました。

目的は会社の再建ですから、労使間のコミュニケーションが円滑に為されることを心より願っています。

全ての社員と面談が終わったのが19時でしたが、経営者が自社の問題に気づいてくれたことで非常に充実した1日となりました。。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

山本経営労務事務所
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 八王子駅南口再開発事業組合探訪 | トップページ | 社会保険労務士法人設立のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八王子駅南口再開発事業組合探訪 | トップページ | 社会保険労務士法人設立のお知らせ »