« 混んでいた休日 | トップページ | 本の最終チェック »

2009年10月19日 (月)

湧水と水資源

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日はロータリークラブの例会で、八王子市の水循環室長の話を聞きました。

湧水が八王子には多く、それも街を囲むように出ているとのこと。

先日の日曜日、岡三証券の講演前にロータリーで行なう湧水の水質検査に立ち会う為に、都立小宮公園弁天池に行きました。

身近に湧水があり、またその復活を果たしたり、水量の増加を目指したりと八王子市の水環境への取り組みは非常に一生懸命です。

財政などと違った、我々が見落としがちな大切な行政施策を感じました。

室長の話も、「枯れていた湧水が復活した」とか「水量を増やすぞ」といったことに目を向けがちであったが、そもそも水という資源の大切さに市民が気づくことが大切なのではと考え、施策を考えているようです。

水道水が飲めることがどれだけ恵まれているのか。

上下水道の整備により湧水の水質改善にどれだけ役だったかとの話も聞きましたが、今後は湧水とその周辺の歴史的、文化的な施設と関連させて、湧水巡りのマップをつくったりして、水環境への市民の意識を高めていきたいとのこと。

蛍の復活を果たした地域もあるようで、湧水と環境教育、環境整備を一体として取り組んでいくようです。

国会では所信表明を行なっていない内閣が、国会を通過した補正予算を2兆3千億円の執行を停め、95兆円ものバラマキ予算を押し切ろうとしていますが、われわれ日本国民は目先のバラマキに誤魔化されることなく、地方の地道な取り組みに目を向け、国会の混乱がいかに地方の行政を振り回しているのかを考えてもらいたいです。

仕事に追われる日々ですが、この様な話しを聞いて、環境や地方行政の地道な取り組みを考えられることは恵まれていると思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 混んでいた休日 | トップページ | 本の最終チェック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 混んでいた休日 | トップページ | 本の最終チェック »