« 人事制度の説明会 | トップページ | 第4回 三遊亭きつつき草薙邸独演会  »

2009年10月30日 (金)

嫌だと言い続けた話し

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は社会福祉法人太和会の職員説明会後、ロータリーの会議に参加。

その後、友人と合流。

気分が冴えないときに、落ち込んだときに話したくなる友人です。

30分の予定が、3時間になってしまい、結構ワインを飲んでしまいました。

ずっと私が駄々をこねていた時間でした。

その友人の悩みを聞いていたのですが、適切なアドバイスとか、話しをじっくり聞くとかせずに「そんなの絶対に嫌だ」と連呼していました。

嫌なものは嫌なのでそれしか答えようが無いという感じですね。

友人にとって大きな人生の転機。

正解がない悩みです。

内容はお話ししませんが「その選択肢は困る」と主張。

気持ちは伝わったようですが、結論は出ていません。

人間悩んだときに、どちらの選択肢を選んでも絶対に後悔をすると思います。

「後悔」と「言い訳」は違います。

どちらを選んでも苦難があるはずですから後悔はするんです。

しかし、後悔はしても選択をしたときに「自分は選択した道に来たかったんだ」と思えば後悔はしても、言い訳は出来ません。

「理屈を考えずに、気持ちに正直に選べばいいさ」というスタンスで相談にのっています。

昨日は別でしたが。。。

だから今の素直な気持ちはどうなの?

理屈を排除して、出た結論が正解かなと思います。

友人が出した結論に対しては応援しますが、やっぱり嫌だな。

友人にとって大きな転機ですが、私もプライベートにおいて非常に大きな影響を受けます。

なので、素直な感情で「嫌だ嫌だ」といっています。

ここでそれをしなかったら、距離感を感じるんだろうなと思っての行動です。

どうぞご理解を!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 人事制度の説明会 | トップページ | 第4回 三遊亭きつつき草薙邸独演会  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人事制度の説明会 | トップページ | 第4回 三遊亭きつつき草薙邸独演会  »