« 第13回 八王子竜楽会 | トップページ | いちょう祭り »

2009年11月21日 (土)

公共工事と雇用

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は稲城市方面に行っていました。

稲城市の矢野口や平尾、坂浜あたりをウロウロと。

久しぶりに矢野口の駅を見たらびっくり高架になっていました。

091120

大学時代は、矢野口から川を渡った調布のテニスクラブが大学の連携テニスコートだったので、そこでサークルをしていました。

この矢野口の駅を左手に見ながら、通っていたので懐かしいです。

むかしは古い駅舎でしたが。

稲城市の開発ぶりは凄いです。

多摩市の乞田付近から若葉台まで一本道で繋がり、新百合ヶ丘までのアクセスも良くなりましたね。

八王子からだと松が谷から多少スライドしますが、おおむね一本道で新百合ヶ丘まで行けるような感覚です。

新百合ヶ丘から八王子駅前まで、車で1時間弱。

稲城市役所からは50分程度。

昔は川崎街道が混んでいて、多摩カントリーの裏を通って、向陽台から調布へいったものです。

道路は無駄だという概念ですが、必要な道路は無駄ではありませんね。

駅舎といい、稲城の道路といい、八王子と比較すると悲しくなります。

地権者の数など単純比較することは出来ませんが、八王子の交通事情をみると何とかならないかと思います。

公共事業で無駄なものをつくっているという考え方がありますが、その事業で雇用を支えているという側面もあります。

無駄といって公共事業を減らす以上は、雇用対策や建設業の資金繰り支援や会社清算のルールの改善を同時に進めていかなければ、結果として失業者を増やすだけになりかねません。

労働者派遣の全面禁止といい、公共工事の削減といい、その先にある失業者の受け皿を考えないで強引に事を進めると、それこそ格差社会に拍車をかけることになります。

大局で物事を判断したいものです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 第13回 八王子竜楽会 | トップページ | いちょう祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第13回 八王子竜楽会 | トップページ | いちょう祭り »