« 弓家田・富山事務所探訪 | トップページ | 若手経営者勉強会設立準備会合 »

2009年12月11日 (金)

猪鍋と鹿ステーキ

  まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、八王子某所にて猪鍋と鹿ステーキを食べる会でした。

主催は司法書士の八木岡先生。幹事は私。

先週、良い猪が入ったので、死後硬直が終わった来週の水木あたりが食べ頃だから10人集めろとの司令があり、10名集めました。

091211_7

八王子市上恩方産の野生の猪の肉。

凍っているともっと薄く切れるようですが、生だとこのくらいが限界だそうです。

091211_8

野生の蝦夷鹿の肉。

鹿の肉は初めてで、ステーキが美味しいと聞いていたので、前から食べたいと八木岡先生にお願いしていました。

091211_5

調理をしている八木岡先生。

091211_13

ホットプレートで焼きます。

091211_11

091211_12

とても柔らかくって美味しかったです。

血抜きをしっかりとしていたので、生臭くなかったです。

091211_1

猪鍋も同様に美味しかったです。

熊が入ったら今度は熊鍋をするようです。

「今朝、猪捕れたから、肉を取りに来なよ」と猟友会の方から連絡をもらうのですが、肉自体が結構生々しくって、スライスした肉ではないと、意気地のない私には扱えません。

しかし生々しい状態の肉を見ると、猪の供養のためにも美味しく、残さずに食べなければならないと思います。

子供がもう少し大きくなったら、生々しい肉を見せて、食べ物の大切さ、食卓は殺生の上に成り立っているということを感じて欲しいと思います。

酒もすすみ、ストレス発散になりました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 弓家田・富山事務所探訪 | トップページ | 若手経営者勉強会設立準備会合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弓家田・富山事務所探訪 | トップページ | 若手経営者勉強会設立準備会合 »