« 保育園の予算と人事制度 | トップページ | 平成22年 core society 新年会 »

2010年1月22日 (金)

ASPによる勤怠管理システムの本格稼働のお知らせ

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

平成22年1月20日付けで、先日ご紹介致しました、ASPを利用した勤怠管理システムによるサービスを提供させて頂く、社会保険労務士法人山本労務の関連会社、株式会社バリューインキュベーションを設立致しました。

社名の意味ですが、バリューは価値、インキュベーションは孵化。

潜在的な価値を孵化する媒体でありたいという意味です。

ASP勤怠管理システム ネットde就業

ランニングコストは他社と一桁違う、リーズナブルな価格でご提供できるようになりました。

給与計算と合わせて、勤怠管理についても弊社にアウトソーシングをして頂ける環境を目指していましたが、システムも安定して稼働しており、関連会社を設立し、本格的に運用をしていきます。

様々な勤務体系に対応できることを目指して開発会社にプレッシャーをかけてきましたので、様々な設定が出来る様になっています。

設立日に、税理士の小沢先生とたまたま飲んでおり、急遽先生主催のお祝い会を開いて頂きました。

シコタマワインを飲みました。

小沢先生、ご馳走様でした!

勤怠管理は、タイムカードを回収して集計をする場合、1ヶ月前の勤怠の不明点を確認しなければなりません。

また、誰がどれだけ残業をしているのかがタイムリーにわかりません。

36協定における特別条項の労使協議についても、ASPシステムにすれば、本社による集中管理が可能となり、時間外労働の管理も非常にやりやすくなります。

また、所属長についても、部下の勤怠を日々確認するようなシステムになっていますから、所属長の教育についても意義のあるシステムになっています。

ご興味のある方は、是非ともご連絡ください。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 保育園の予算と人事制度 | トップページ | 平成22年 core society 新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 保育園の予算と人事制度 | トップページ | 平成22年 core society 新年会 »