« 永住外国人地方参政権について | トップページ | 福祉を考えさせられる1日 »

2010年1月15日 (金)

事務所経費を削減するということ

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、株式会社夢現の本山社長と八王子駅南口の小太郎で焼き鳥を食べました。

写真は忘れました。

クライアントの間接費削減のために事務機器関連のコンサルティングをして頂きました。

株式会社夢現

本山社長は、当時最年少の上場企業の取締役になった方です。

ケーキ製造業を営む父親に、中学卒業したときに「義務教育を卒業したんだから、学費は自分で稼げ」といわれ、高校、大学と働きながら卒業した方です。

一緒にお仕事をするのは数回目ですが、二人で飲んだのは初めてです。

社長はバンドをやられていて、私は囃子ですが、音楽の魅力について語りました。

固定費を削減する場合、家賃交渉や人件費に目がいきがちですが、事務所経費にも目を向けるべきだと思いました。

人件費を下げるといっても限界はありますし、「削減=無駄を削る」ではありません。

人件費の場合には「削減=業務過多の社員が増える」という構図が多く、業務量が増えているのに賃金が下がるという結果になりがちです。

業務の見直しをせずに人件費を削減することは、モチベーションの低下を招くだけです。

人件費の削減を最小限にするためにも、事務所経費、家賃でどれだけ固定費を削減できるのか試してみる価値はあります。

そんな話で盛り上がりました。

デフレは一企業の努力ではどうにもならない以上、購買については積極的にデフレの恩恵を受けることも必要でしょう。

一緒に仕事を出来るテンションの仲間がまた一人見つかりました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 永住外国人地方参政権について | トップページ | 福祉を考えさせられる1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 永住外国人地方参政権について | トップページ | 福祉を考えさせられる1日 »