« 液晶テレビの購入とデフレの実感 | トップページ | 三遊亭きつつき独演会 in 八経会 »

2010年3月25日 (木)

私鉄と地域活性化

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

国家公安委員長が議員宿舎のカードを女性に貸与で辞任せず。

警視庁刑事部捜査一課長女性問題で辞任。

上に甘く、下に厳しいと思うのは私だけでしょうか。

議員宿舎のセキュリティーを通り抜けることが出来るカードを貸与するということは、国家の危機管理上どの様なリスクを伴うのかを明らかにして欲しいです。

昨日は、木村雅一弁護士と田中健太郎弁護士、野島梨恵弁護士とともに、一緒に顧問をさせて頂いている京王自動車の方々と会食でした。

私鉄というのは地域性が強く、地域の発展は私鉄の力も大きいと感じました。

京王八王子のことや聖蹟桜ヶ丘のこと、多摩センターのことなど、私鉄である京王グループで働いている方々の地域発展の思いをお聞きしました。

私鉄も地元の人間も、その地域が嫌だからといって逃げることは出来ません。

その地域を発展させることに共通の目的があり、八王子をどの様に活性化させるのかなど色々とお話しをしました。

木村弁護士と田中弁護士とは、午後からずっと一緒でしたので、1日お疲れ様というのりでした。

京王プラザ八王子15階から見る、八王子駅南口の再開発ビルの風景は、可能性を秘めているのか、そうではないのか不安なものでしたが、八王子の発展は、地域に根付く者と地域の私鉄である京王グループの共通の思い。

京王グループさんとともにこの八王子を活性化していきたいです。

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 液晶テレビの購入とデフレの実感 | トップページ | 三遊亭きつつき独演会 in 八経会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 液晶テレビの購入とデフレの実感 | トップページ | 三遊亭きつつき独演会 in 八経会 »