« 絶対に勝って決勝へ行こう!!! | トップページ | 平成22年度子安神社祭礼 »

2010年7月24日 (土)

鶴高延長14回、4時間16分の激闘を制し決勝へ!

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

母校日本大学鶴ヶ丘高校が、準決勝で日大三高を延長14回の末、6-5で勝ちました。

試合時間4時間16分。

激闘でした。

日大三高に勝てるとは思いませんでした。

夢のようです。

0-4で負けていて、8回に逆転して5-4。

その裏、一死満塁でクリーンナップを迎え、エース岡崎君から、2年生の岡君へ継投。

岡君が押し出しの死球で同点に追いつかれますが、何とか1失点で凌ぎいました。

4連打の1死球で1失点とは良く踏ん張りました。

鶴高打線も岡君が5番に入ったために、チャンスで岡君に回ってくるケースが多く、4番石田君の敬遠が2回ありました。

何故浅野君を変えたのだろうと思いましたが、試合時間も4時間を超えた14回表、4番石田君の敬遠で2死一三塁。岡君が四球になり、二死満塁。

この岡君の四球が大きかったです。

その後、中井君の内野安打で勝ち越し6-5。

14回裏は、岡君制球を乱しますが、押さえて勝利。

2年ぶりの決勝進出です。

次は、早稲田実業と早大学院の勝者と決勝戦。

ここで気持ちを入れ直して、今日の勢いで試合に臨んでもらいたい。

幼体連の鈴木代表から、「市立船橋がサッカーで全国制覇したときには、その前日ミーティングなんかせずに、スクールウォーズのビデオを見せた。ここまで来たら、気持ちを盛り上げていって伸び伸びとプレーをすればいいんだ。」とのこと。

甲子園まであと一勝。

打倒日大三高で頑張ってきましたが、あと一つ勝たなければ甲子園へは行けません。

4時間16分の激闘を繰り広げた日大三高ナインのためにも絶対に甲子園へいきましょう!

4時間16分、延長14回の激戦を戦った両校の選手達に心よりの敬意を表すとともに、勝った日本大学鶴ヶ丘高校の2年ぶり三回目の甲子園出場を祈念したいです。

頑張れ鶴高!

あと一回勝って甲子園!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 絶対に勝って決勝へ行こう!!! | トップページ | 平成22年度子安神社祭礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絶対に勝って決勝へ行こう!!! | トップページ | 平成22年度子安神社祭礼 »