« 1980年代の生活水準へもどるのか? | トップページ | 覚悟を持って人事考課をすること »

2011年1月24日 (月)

会員増強委員長会議

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は国際ロータリー2750地区多摩南グループの会員増強委員長会議でした。

どの団体も会員増強に必死になっています。

メンバーは大先輩ばかり。

同じように議論に参加出来るはずもなく、入会3年未満の会員ととして話しました。

入会3年未満の退会防止についての議論も出ましたが、私自身が入会3年未満の会員ですので、私の率直感想を言いました。

色々な奉仕団体があり、また地域や職域における奉仕活動に従事されている方々もたくさんいます。

ロータリーに入会しても、今までやってきた地域や職域への貢献が続けられるような、多様性を認められるようなロータリーである必要が有るのではないかと思います。

また新会員教育についても、座学でポールハリスや米山を学び、ロータリーと他の奉仕団体と大きく違う点である「職業奉仕」について学ぶことも必要ですが、仕事と同じで、体で覚えるものであるという前提のもと、委員会活動を通じて新会員にロータリーとは何かを伝えるべきではないかとも思います。

この点を北ロータリーの会員増強委員長としてお話ししました。

このブログの読者の方は、ロータリアンの方も多いので、是非ともご意見ください。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 1980年代の生活水準へもどるのか? | トップページ | 覚悟を持って人事考課をすること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1980年代の生活水準へもどるのか? | トップページ | 覚悟を持って人事考課をすること »