« 竹島の日にあたって | トップページ | 社会福祉法人理事会等々・・・ »

2011年2月25日 (金)

市長との勉強会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、経営者の仲間達を集めて、鈴木レオ市議にお骨折りをいただきまして黒須隆一八王子市長をお招きして、八王子駅北口の街づくりについて講演をいただきました。

110226_15

少人数の勉強会にもかかわらず、ご多忙の中講師を快く引き受けてくださった黒須市長に心より御礼申し上げます。

八王子そごう撤退の報道の翌日で、タイムリーなお話を決めました。

総合は撤退致しますが、八王子の街づくりや行政のあり方は非常に良くなっていると思います。

例えば、ゴミの有料化により30%の減量が出来た。

その結果、館、戸吹、北野の3清掃工場のうち一つがいらなくなった。

ここで舘の清掃工場が耐用年数が来てしまったが、立て替えの必要が無くなった。

北野と戸吹の2つの清掃工場で稼働して、10年後に同じく北野の清掃工場が耐用年数が来たら、舘に新しい清掃工場を造るとのこと。

清掃工場一つ作るのに250億円かかるそうで、市民の協力で行政コストが削減できたとのこと。

プラスチック再生工場についても、市民の協力の結果、有料で引き取ってもらっているようで、年間2億円の黒字が出ているようです。

JR八王子駅南口のJR貨物ビルですが、コンペにより決定するようですので、現時点では何が入るのか未定のようです。

JR八王子駅北口の都有地の再開発ですが、産業交流拠点を作る方向のようです。

八王子を中心とした広域多摩圏の工業出荷額は愛知県に次ぐ額だそうで、この観点からこの地域の拠点として、JR八王子駅を中心とした地域の街づくりを考えていくということです。

しかし、そごう撤退という現実により、戦略の練り直しをしなければならないことは事実のようで、頭の痛い問題です。

しかし、ポジティブに考えれば、百貨店より集客力のある商業施設に生まれ変わるチャンスでもあり、家主のJRとともに考えていかなければならないでしょう。

八王子が活性化する為に、出来ることをやるしかないです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 竹島の日にあたって | トップページ | 社会福祉法人理事会等々・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 竹島の日にあたって | トップページ | 社会福祉法人理事会等々・・・ »