« 休業手当の補足と経済が正常に戻る課程では休業手当の支払いが必要になる可能性もある | トップページ | 節電大臣もパフォーマンスでは乗り切れない »

2011年3月22日 (火)

計画停電の不公平

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

明日は弊社の地域は計画停電が9:20から13:00の予定のために、午後より業務を行います。

計画停電のために業務に大きな支障を来している企業は非常に多いです。

今は福島の原発が進行形の大きな問題ですので、口には出しませんが、福島の原発が落ち着いたら必ず大きな不満が出てきます。

官房長官は、計画停電について自己満足をしているという記事がありましたが、23区全域が現在停電の実施がなされていません。

23区のある外食FCの売り上げ落ち込みは1割程度、八王子では8割です。

住宅販売は1日に8件程度の問い合わせがあったものが、地震後4件しかないとのこと。

23区は通常通りのようです。

電車が動き、ガソリンの供給事情も良くなってきており、23区の方々は平常の生活を送ることが出来ています。

一方計画停電のある三多摩地域は、まったく日常ではありません。

計画停電により、消費マインドが落ち込んでいます。

買いだめ騒動が落ち着いてくれば、計画停電地域における消費の停滞は大きなものになります。

工場においても計画停電の影響で、フル稼働できません。

イベントを開催するといっても、計画停電が数日先しか明らかになっていませんので、イベントを計画することも出来ません。

復興へ向けて、10兆円を超える財源を確保するためにも経済運営をしっかりとしていかなければなりません。

現状の計画停電のあり方について早急に対応していかなければ三多摩地域の経済は大きなダメージを受けてしまいます。

この点について、自民党の八王子市議の方々が都議会を通じて要望をしてくださるようです。

また、商工会議所から声を出しましょうよとお願いしてきました。

我々は、被災地域の復興と併せて、この計画停電による経済の停滞を最小限にするために動かなければなりません。

飲食業、小売業、旅客運送業、仕出し屋さんは倒産に危機に瀕します。

病院や介護施設は、停電中はエレベーターが使えませんので、ストレッチャーの移動や配膳の移動は人海戦術です。

利益が大きく減ります。

厳しい状況であることは間違いありません。

最低賃金を三多摩地域だけ引き下げるとか、臨時的な措置がなければ極めて厳しい状況になってしまいます。

この点改善するために自分で動けることは動いてみます。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 休業手当の補足と経済が正常に戻る課程では休業手当の支払いが必要になる可能性もある | トップページ | 節電大臣もパフォーマンスでは乗り切れない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休業手当の補足と経済が正常に戻る課程では休業手当の支払いが必要になる可能性もある | トップページ | 節電大臣もパフォーマンスでは乗り切れない »