« 今回のメルマガのテーマは震災による雇用調整助成金の緩和 | トップページ | 統一地方選挙後半戦 »

2011年4月16日 (土)

何も決められない政府に憤る

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

統一地方選挙後半戦がいよいよ始まります。

阪神大震災の際には当時の政府の対応に批判がありました。

それでも震災発生から3日後に小里大臣を任命し復興について任せました。

震災発生40日後には特別立法が11本成立しました。

一方、今回の震災については特別立法は一本もありません。

政府の会議や委員会を乱立させ、どこにどの権限があるのかハッキリしません。

政府は今やろうとしているのは、大臣の数を増やすための法改正。

やっていることが明後日の方向を向いています。

今必要なのは強いリーダーシップです。

総理が全ての責任を負う覚悟をもって、強力なリーダーシップで日本を引っ張っていかなければなりません。

例えば酒税。

震災で壊れたお酒の酒税を還付する場合、その証拠を提出する必要があるとのこと。

非常時では証明は困難です。

しかし役人は法律通りに行政を行うのが仕事。

ここで政治のリーダーシップが必要なのです。

震災により、通常時のルールを非常のルールに変更する。

震災発生から1ヶ月が経ってもそれすら出来ていません。

民主党政権では、この震災からの復興はできません。

自民党がベストとは思いませんが、安心感、安定感があります。

民主党が政権から下ることが我が国の復興への第一歩ですし、日本経済の状況はもうそれほど時間はありません。

何も決められない稚拙な政治ごっこで我々の生活がガタガタになってしまいます。

1日も早く民主党からの政権交代を望みます。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 今回のメルマガのテーマは震災による雇用調整助成金の緩和 | トップページ | 統一地方選挙後半戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今回のメルマガのテーマは震災による雇用調整助成金の緩和 | トップページ | 統一地方選挙後半戦 »